allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

セザンヌと過ごした時間(2016)

CEZANNE ET MOI
CEZANNE AND MOI

メディア映画
上映時間114分
製作国フランス
公開情報劇場公開(セテラ・インターナショナル)
初公開年月2017/09/02
ジャンルドラマ/伝記/アート
それは、林檎からはじまった――

南仏プロヴァンス、そしてパリ。画家セザンヌと小説家ゾラ、名画に隠された深い友情の実話

2017年9月2日(土)Bunkamuraル・シネマほか全国順次公開

セザンヌと過ごした時間

(C)2016- G FILMS - PATHE - ORANGE STUDIO - FRANCE 2 CINEMA - UMEDIA - ALTER FILMS


 Photos

【解説】
 「モンテーニュ通りのカフェ」のダニエル・トンプソン監督が、幼なじみの画家ポール・セザンヌと小説家エミール・ゾラの数十年におよぶ友情と決別の顛末を描いたドラマ。主演は「世界でいちばん不運で幸せな私」のギヨーム・カネと「不機嫌なママにメルシィ!」のギヨーム・ガリエンヌ。
 1852年、南仏エクス=アン=プロヴァンス。貧しい家の少年ゾラは、いじめられているところを裕福な銀行家の息子セザンヌに助けられ、ゾラはお礼にリンゴの籠を贈る。これをきっかけに2人は友情を育み、固い絆で結ばれていく。やがてゾラが詩人を目指してパリへ移ると、セザンヌも父の反対を押し切り、画家への道を決意しパリへとやって来る。しかし、なかなかアカデミーに認められず、不遇の日々を送るセザンヌ。そんなセザンヌとは対照的に、小説『居酒屋』がベストセラーとなり、作家として成功を収めたゾラ。その後もゾラは苦境のセザンヌをことあるごとに支え、2人の友情はいつまでも続いていくかに思われたが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION