allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スイス・アーミー・マン(2016)

SWISS ARMY MAN

メディア映画
上映時間97分
製作国スウェーデン/アメリカ
公開情報劇場公開(ポニーキャニオン)
初公開年月2017/09/22
ジャンルコメディ/アドベンチャー
映倫G
世界が絶賛した奇想天外な
青春・サバイバル・アドベンチャー!!

スイス・アーミー・マン

(C)2016 Ironworks Productions, LLC.


 Photos

【解説】
 「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが無人島に漂着した腐りかけの死体を怪演し、遭難していた青年の心の友となるばかりか、“スイス・アーミー・ナイフ”ばりに様々な場面で役立ち、彼の過酷なサバイバルを助けていく奇想天外アドベンチャー・コメディ。遭難した青年ハンクには「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」のポール・ダノ。監督はミュージック・ビデオ畑出身で、これが長編デビューとなる監督コンビ、ダニエル・シュナイナート&ダニエル・クワン。
 無人島で遭難し、死を覚悟していた青年ハンク。そんな彼の前に男の死体が流れ着く。死体からはガスが吹き出しており、思い切ってまたがってみると、まるでジェットスキーのように勢いよく海面を滑り出した。死体はその後も驚くほどの多機能ぶりで、追い詰められたハンクの窮地を救っていく。やがて過酷なサバイバルの中で、2人のあいだには確かな友情が芽生えていくのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ベン・ショックリー投稿日:2017-10-01 15:43:48
【ネタバレ注意】

対人関係が超苦手な童貞(絶対そうだ)が“勝手に”人妻に片思い。挙句、“勝手に”人生に絶望して、死のうとしたが死にきれず、死体を見つけてこんにちは。

でもって“勝手に”妄想しまくって全編マスターベーションの嵐。後で分かるけど、彼らの“愛の園”は気が付けばサラん家の近くだったりするもんだから、ハンクは帰ろうと思ったら帰れたんじゃないの?ウジウジしてようやく決心がついたもんだから、コクりにいってキモられる・・・当然よね。隠し撮りの自画像をホーム画像にされてたら、一生のトラウマになるぞ、この人妻は!

ラストはラストで、すっかり解放されたハンク君。メニーを送ってスッキリ。オヤジも解放された息子の姿にスッキリ。「何なの?!」とつぶやいたサラのセリフがすべてを物語る。
だから、フツーに暮らしてるサラみたいな人たちには絶対受け入れられない作品。マイノリティな人たちの壮絶な自分探しのサバイバルストーリーだと思える人には傑作なのかもしれない。
で、真剣なサバイバルアドベンチャーを期待した自分にとってはサイアクの作品。今世紀最大の怪作かもしれん。久しぶりに宣伝に騙されたぁー!

投稿者:McQueeeeeN投稿日:2017-09-26 16:08:11
いつの間にか、映画はリメイクやリブート、コミックの映画化ばかり作られるようになってしまった。
それはそれなりに面白いのだけれど、見終わった後、恍惚と映画に思い浸ることもなくなってきてしまった。
しかし、この映画はどうだ。
先に述べた一連の映画を見過ぎて、読解力が衰えたのか、まったくよく解らない映画であった。
付け加えるなら、心地良い解らなさ..といったところだろうか。

映画の「新世界」を見たような気分。

いま、誰かにこの映画の話をしたくて堪らない..。
投稿者:saint_etienne_heaven投稿日:2017-07-16 11:31:19
【ネタバレ注意】

「サンダーパンツ!」のルパート・グリントへの、ダニエル・ラドクリフからの返答。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 編集賞マシュー・ハンナム 
 □ 新人作品賞 
【ミュージック】
【CD】 スイス・アーミー・マン
新品:¥ 2,592
3新品:¥ 2,592より   0中古品より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION