allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ベイビー・ドライバー(2017)

BABY DRIVER

メディア映画
上映時間113分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月2017/08/19
ジャンルアクション/犯罪/音楽
映倫G
MUSIC ON,
GET MONEY.
ベイビー・ドライバー 4K ULTRA HD & ブルーレイセット [4K ULTRA HD + Blu-ray]
参考価格:¥ 7,344
価格:¥ 5,458
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」のエドガー・ライト監督が、ギャングに雇われ、“逃がし屋”として働く天才ドライバーの青年ベイビーの活躍を描く痛快クライム・カー・アクション。リアルかつ華麗なカー・アクションに加え、主人公が絶えず聴いているiPodの曲がBGMとなり、そのビートに合わせて全てのアクションが展開していく斬新な演出も話題に。主演は「ダイバージェント」「きっと、星のせいじゃない。」のアンセル・エルゴート、共演にケヴィン・スペイシー、リリー・ジェームズ、ジョン・ハム、ジェイミー・フォックス。
 天才的なドライビング・テクニックを買われ、ギャングのボス、ドクの下で“逃がし屋”として働く青年ベイビー。幼い頃の事故で両親を亡くし、自身もその後遺症で耳鳴りに悩まされている。そのためiPodが手放せず、常にお気に入りのプレイリストを聴き続けていた。すぐにキレる狂暴なバッツはじめコワモテの連中を乗せても顔色一つ変えず、クールにハンドルを握るベイビーは、音楽を聴くことで集中力が研ぎ澄まされ、誰にも止められないクレイジーなドライバーへと変貌するのだった。そんなベイビーが、ウェイトレスのデボラと出会い、恋に落ちる。そして彼女のために、この世界から足を洗おうと決意するベイビーだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
216 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2017-09-19 12:34:34
【ネタバレ注意】

犯行現場から逃げるための専門ドライバーを「ゲッタウェイ・ドライバー」と呼ぶのだそうで、近いところではライアン・ゴズリング主演、ニコラス・ウィンディング・レフン監督の名作『ドライヴ』(2011年)が想起されるが、この作品は同じゲッタウェイ・ドライバーを扱っていながら突き抜けたご機嫌な作品に仕上がっている。
何せ全編音楽に合わせて展開し、カーチェイスまで音楽と見事にシンクロしているのだから。
英国出身のエドガー・ライト監督は約20年構想を温めていたというが、そのかいあってぶっ飛んでいる。
もちろん犯罪映画なのだけれど、耳の不自由な育ての親ジョセフ(CJ・ジョーンズ)を大切にし、デボラ(リリー・ジェームズ)に恋をする主演のベイビー(アンセル・エルゴート)がナイスガイで。
裏社会を仕切るドク(ケヴィン・スペイシー)が郵便局強盗を言い出さなければこんな目に遭わずにすんだのに(…って、それじゃお話は終わっちゃうけど)。
すぐにブチ切れる凶暴なバッツを演じたジェイミー・フォックスが何とも巧い。ところが彼は意外に早く退場し、理性的に見えたバディ(ジョン・ハム)こそが最大の敵になってしまうという皮肉。
デボラとの逃避行の後日談をきちんと入れているというのは、監督ならではのこだわりなのだとか。
「これはミュージカル映画だ!」という評も頷ける。
とにかくご機嫌なクライム・ムービーなのだ。

投稿者:あーぼう投稿日:2017-09-18 08:30:33
映画館で見始めてヒロインは「ダウントンアビー」のローズだと気づく。家に帰って自分勝手な主人公は「きっと、星のせいじゃない。」の彼だと気づいた。収穫はジョン・ハム。好みとは思うが音楽の選曲センスは感じられず。唯一、バリーホワイトが流れるシーンは痺れた。ラストはあれで良い。
投稿者:ローランド投稿日:2017-09-03 09:47:00
  いい歳したオッチャンが遠出までして観に行くのはどういうもんかとの気がしながらも、評判から、大型バイクの排気音を上手く使ったりして軽く楽しめ大きな満足を得られた 『ストリート・オブ・ファイヤー』 を思い浮かべ、いくつになっても大人になり切れないなって自嘲しながらイソイソと出かけてきたのでありますが、ストリート・オブ・・・ の音楽を担当したライ・クーダーが優れているってことなんだろうけど、そのような全体にわたる統一感や音楽の山場がないというか、はじめのうちのポップ感の強いサウンドが合致していないような気がしたこともあって期待通りに・・・ というわけにはゆきませんでした。 ま、見当違いな思い入れをした私くしめがいけないのでしょうけどね。   

  幼少期に愚かな親どもの巻き添えをくって受けた災難で心身ともに大きなハンデキャップを持つことになるが音楽の力がそれを支えるということや、養父を心配し最後まで気遣うところなどには気持ちを惹かれるし、もう少し物語のいい加減さをなくしてシリアス仕立てにしても良かったのではないかとの気さえしたくらいなんだけど、それだと現実離れしたカーアクションが馴染まないのだろうし、これはこれで、車が好きで音楽もこういったのが好みという人たちには大いに受けるだろうなって思わせるだけのものはあります。 
投稿者:mototencho投稿日:2017-09-02 19:44:16
ベイビー!こいつはイケる。カーチェイス・ミュージカルとは新種の誕生だ。i-podを幼い頃から身に着けているGenZ(GenerationZ)ならでは、こうじゃなきゃね。http://mototencho.web.fc2.com/2017/babydriv.html
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2017-08-31 22:56:54
 エンディングは犯罪映画として、ちょっとこんなことでいいのか?と考えてしまうのだが、いや、中盤から終盤にかけて、もう『トゥルー・ロマンス』の域に近づくかと思った。

 ちまたではカー・チェイス・ミュージカルなんて呼ばれ方もしているようで、まるで振付師が設計したようなチェイスシーンの連続だ。確かに、そこが一番の見どころではるが、銃撃戦シーンもなかなか良く、特に『ヒート』の銀行強盗シークエンスを意識したとしか思えない、郵便局襲撃からの流れがいい。バディ−ジョン・ハムとダーリン−エイザ・ゴンザレスが並んで立ってマシンガンを撃ちまくるカットのカッコいいこと!

 また。主要なキャラクターは皆ていねいに描かれており、ケヴィン・スペイシーとジェイミー・フォックスという2人のビッグネームも流石に強烈な印象を残す。ただ、フォックスは、登場から自分で云うほど、イカれていない。かなりスマート。理知的に見える。例えば、警官だから撃った、というように、理屈を通している。ジョン・ハムの行動もそうで、最後までベイビー−アンセル・エルゴートを追ってくるのは、あくまでも復讐、という理由が意識される。そう考えると、映画全体を通じて、理屈を大事にし過ぎかもしれない。だから、狂気的な地点まで到達していない、のかも知れない。そういう意味では、デボラ−リリー・ジェームズの行動が一番理屈が無いので、感動する。そこが、『トゥルー・ロマンス』の域、という意味でもある。

 あと、音に対する繊細な演出も指摘すべきでしょう。ベイビーは、耳鳴りがするので、いつも音楽を聴いているという設定。デフ(聾者)の里親ジョー爺さんと暮らしており、アメリカ手話と、その字幕という画面が結構ある(このような画面自体が珍しいが)。なので、無音や、音を隠す、という演出の面白さが沢山ある。例えば、ジョー爺さんが、スピーカーの振動で音楽のリズムを感じ取っている、という描写が前半にあり、エンディング近く、至近距離での発砲により、一時的に音が聞こえなくなったベイビーが、カーステレオのスピーカーに手をあて、その振動により音を感じ取る、といった部分に感動する。
http://cinema.intercritique.com/user.cgi?u=3449
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2017-08-27 18:25:11
この監督の作品は絶対終盤がグズグズになる。
投稿者:にゃんにゃん投稿日:2017-08-19 23:20:04
【ネタバレ注意】

まるでミュージカル映画のようなカーチェイス映画。
絶えずゴキゲンな音楽が鳴り響き、それにピッタリと合った動き・画面が楽しい。
カーチェイスの迫力もなかなかのものだが、フォーカスの「悪魔の呪文」をバックに繰り広げられる全力失踪シーンも記憶に残る。
サングラスの片方だけ取れるのは「俺たちに明日はない」のオマージュかな?
ありそうでなかったノリノリの映画である。

ただ、最後はあのノリのまま逃げ切ってほしかったな。
急に失速した感じがしたし、本名のくだりも蛇足。

投稿者:saint_etienne_heaven投稿日:2017-08-19 15:53:19
【ネタバレ注意】

サイモン・ペッグかと思ったらポール・ウィリアムズだった。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 男優賞(コメディ/ミュージカル)アンセル・エルゴート 
□ 編集賞ジェナサン・エイモス 
  ポール・マクリス 
 □ アクション映画賞 
【レンタル】
 【Blu-ray】ベイビー・ドライバー2018/01/24
 【DVD】ベイビー・ドライバー2018/01/24
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION