allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

フュード/確執 ベティ vs ジョーン(2017)

FEUD
FEUD: BETTE AND JOAN

メディアTV
放映日2017/09/29〜
放映局スターチャンネル
製作国アメリカ
ジャンルドラマ/伝記

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:verkhovensky投稿日:2017-11-11 00:47:17
ロバート・アルドリッチ監督、ベティ・デイヴィス、ジョーン・クロフォード共演のヒット作品「何がジェーンに起こったか」及び、続けて、よせばいいのに、同じ3人で取り組んだものの、ベティとの「確執」に耐へられなくなつたジョーンが途中降板し、オリヴィア・デ・ハビランドが後を継いだ「ふるえて眠れ」の制作過程を描く、8話のテレビ・シリーズ。

アルドリッチの映画は割合ひいきにしてゐますが、ただでさへ老女2人の残酷物語といふので「ジェーン」はこれまで敬遠。そしてこのテレビドラマによりおぞましい舞台裏を初めて知り、ますます見るのが怖くなりました。頭を本当に蹴つ飛ばすとはねえ。

制作兼主演のスーザン・サランドンとジェシカ・ラングも、身につまされるところがあつたのでせう。立派な出来です。

まだデ・ハビランドさんがご存命で(101歳!)、描写に文句をつけてゐるといふのもびつくり。

第5話は62年のアカデミー賞授賞式で占められてゐますが、作品賞のノミネートは事実と違へたのでせうか。劇中では「アラビアのロレンス」「奇跡の人」「イタリア式離婚狂想曲」「リサの瞳の中に」「アラバマ物語」となつてゐますが、「ロレンス」(受賞)と「アラバマ物語」のほかは「史上最大の作戦」「戦艦バウンティ」あと1本だつたやうです(キネ旬「アカデミー賞記録事典」による)。確かに「史上最大の作戦」は作品賞レベルではありませんな(好きですけど)。
【エピソード】
第1話「伝説のライバル女優」 Pilot
 
第2話「憎きライバル」 The Other Woman
 
第3話「最愛のママより」 Mommie Dearest
 
第4話「明暗」 More, or Less
 
第5話「受賞者は…」 And the Winner Is... (The Oscars of 1963)
 
第6話「“ババア映画”」 Hagsploitation
 
第7話「嫉妬の果て」 Abandoned!
 
第8話(最終回)「ずっと仲良しでいられたのに」 You Mean All This Time We Could Have Been Friends?
 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION