allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

セブン・シスターズ(2016)

WHAT HAPPENED TO MONDAY?
SEVEN SISTERS

メディア映画
上映時間123分
製作国イギリス/アメリカ/フランス/ベルギー
公開情報劇場公開(コピアポア・フィルム)
初公開年月2017/10/21
ジャンルSF/サスペンス/アクション
映倫R15+
7人がシェアしたのは、たった一人の人生。

一人っ子政策を強行する国家 vs. 7人の姉妹
闘いの果てに彼女たちが見たものは…

2017年10月21日(土)より新宿シネマカリテほか、全国順次公開

セブン・シスターズ

(C)SEVEN SIBLINGS LIMITED AND SND 2016


 Photos

【解説】
 「ミレニアム」シリーズ、「プロメテウス」のノオミ・ラパスが7つ子姉妹を1人で演じるSFサスペンス。ひとりっ子政策が強行された近未来の管理社会を舞台に、1人の人格を生きることで生き延びてきた7つ子の姉妹を待ち受ける過酷な運命を描く。共演はグレン・クローズ、ウィレム・デフォー。監督は「処刑山 -デッド・スノウ-」「ヘンゼル&グレーテル」のトミー・ウィルコラ。
 地球資源の枯渇と、遺伝子組み換え作物の影響による多生児の増加により、強制的な人口抑制が行われるようになった2073年の欧州連邦。そこではひとりっ子政策が施行されており、2人目以降は“児童分配局”に連行されて冷凍保存措置がされることになっていた。そんな中、“月曜”から“日曜”まで各曜日の名前持つセットマン家の7つ子姉妹は、それぞれが週1日だけ外出し、7人でたった1人の人格カレン・セットマンを演じることで児童分配局をあざむき、30歳まで生き延びてきたのだった。ところがある日、“月曜”が夜になっても帰宅しないという非常事態が発生する。これを皮切りに、他の6人にも危険な魔の手が迫ってくるのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION