allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アナベル 死霊人形の誕生(2017)

ANNABELLE: CREATION

メディア映画
上映時間110分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2017/10/13
ジャンルホラー
映倫PG12
死ヌマデ、離レナイ。
アナベル 死霊人形の誕生 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,375
USED価格:¥ 3,000
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 大ヒット・ホラー「死霊館」に登場した実在する呪われた人形“アナベル”をフィーチャーしたスピンオフ・シリーズの第2弾。アナベルの知られざる戦慄の誕生秘話を描き出す。出演はステファニー・シグマン、アンソニー・ラパリア、ミランダ・オットー。監督は新たに「ライト/オフ」のデヴィッド・F・サンドバーグ。
 12年前に最愛の娘を亡くして以来、悲しみから立ち直れずにいる人形師のサミュエル・マリンズとその妻エスター。そんなある日、夫婦は孤児院の少女6人とシスター・シャーロットを受け入れる。家の中が賑やかになり、元気を取り戻していくエスター。しかし孤児たちは不気味な現象に遭遇し不安を募らせる。足の不自由なジャニスは特に敏感で、何者かの気配に怯えるあまり、夫婦の亡き娘の部屋に忍び込み、図らずも恐るべき力を秘めた人形アナベルの封印を解いてしまうのだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
アナベル 死霊館の人形(2014)第1作
アナベル 死霊人形の誕生(2017)第2作
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2018-10-12 22:42:15
【ネタバレ注意】

ジェームズ・ワンって過去に売れた作品を無理やり引っ張り出してきて増築、建て増しするのを続けてるね。しかも深い計画性のない継ぎ足しだから、いまいち芸術的な設計になってないんだよなあ。とは言えブランドネームはそこそこあるのだろうし、そこそこヒットするんだろうけど。本作もスピンオフとしてはまずまずの内容。死霊館シリーズのファンであればチェックしておくべき一品だとは思う。

投稿者:リベルタド!!投稿日:2018-08-30 23:19:06
怪談といえば、稲川淳二の「生き人形」が生涯ベスト。それに匹敵する“人形系”ホラーかもしれない!
監督が「ライト・オフ」の人っていうのもいい!まるで清水崇かっ!いや中田秀夫か!ってぐらいJホラーを再現していることにニヤニヤ。
「死霊館」シリーズ、これからも楽しみ!
投稿者:bond投稿日:2018-08-25 21:36:02
そこそこドキッとさせれるけど、わっと、脅かすパターンばっかり。
投稿者:saint_etienne_heaven投稿日:2017-11-11 11:32:41
【ネタバレ注意】

このシリーズ合わない。しかも長い。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 恐怖演技賞タリタ・ベイトマン 
【レンタル】
 【Blu-ray】アナベル 死霊人形の誕生レンタル有り
 【DVD】アナベル 死霊人形の誕生レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION