allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

鉱 ARAGANE(2015)

メディア映画
上映時間68分
製作国ボスニア・ヘルツェゴヴィナ/日本
公開情報劇場公開(スリーピン)
初公開年月2017/10/21
ジャンルドキュメンタリー
伝説の映画作家 タル・ベーラ(『ニーチェの馬』)の荒ぶる遺伝子がここに、開花する

鉱 ARAGANE

(C)film.factory/FieldRAIN


 Photos

【クレジット】
監督:小田香
監修:タル・ベーラ
プロデューサー:北川晋司
エミーナ・ガーニッチ
撮影:小田香
編集:小田香
【解説】
 「倫敦(ロンドン)から来た男」「ニーチェの馬」の伝説の映画作家タル・ベーラが後進の育成のために設立した映画学校“film.factory”で3年間学んだ小田香監督による長編デビュー作となるドキュメンタリー。ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボの近郊にあるブレザ炭鉱で、カメラを手に坑夫たちとともに地下300メートルの場所に降り立ち、重機が発するけたたましいノイズの中、深い闇の中で唯一の光源となるヘッドランプの光を頼りに黙々と作業する坑夫たちの生々しい姿を見つめていく。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION