allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ヒトラーに屈しなかった国王(2016)

KONGENS NEI
THE KING'S CHOICE

メディア映画
上映時間136分
製作国ノルウェー
公開情報劇場公開(アット エンタテインメント)
初公開年月2017/12/16
ジャンルドラマ/戦争/伝記
映倫G
私は決断する――
愛する国民のために。

【解説】
 本国ノルウェーで大ヒットした実録歴史ドラマ。ナチス・ドイツの侵攻を受け、降伏を迫られたノルウェー国王ホーコン7世が下す決断までの運命の3日間を描く。主演は「僕とカミンスキーの旅」のイェスパー・クリステンセン。共演にアンドレス・バースモ・クリスティアンセン、カール・マルコヴィクス。監督は「おやすみなさいを言いたくて」のエリック・ポッペ。
 1940年4月9日、ナチス・ドイツ軍が中立国ノルウェーの首都オスロに向け侵攻を開始した。両国の軍事力の差は歴然で、主要都市が次々と陥落していく。降伏を求めるドイツ軍に対し、ノルウェー政府はこれを拒否するが、激しくなる戦火にノルウェー国王ホーコン7世も政府閣僚らと共にオスロを離れざるを得なくなる。そんな中、駐ノルウェー・ドイツ公使ブロイアーはヒトラーの命を受け、国王に直接最後通牒を突きつけるべく国王への謁見を要求する。こうして翌日、国民の運命を一身に背負い、ブロイアーとの会見に臨む国王だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION