allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

マザー!<未>(2017)

MOTHER!

メディア映画
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルホラー/ミステリー

マザー!

(c)2017 Paramount Pictures. All rights reserved.


 Photos
マザー!マザー!

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nightwing投稿日:2018-11-25 20:16:50
宗教か聖書かなんだか、そんな事は知らないし、
難解で理解不能な作品は数あるが

結局、グロい描写を・・どうだ!ってやりたいだけでしょ・・・
不愉快な物語を・・どうじゃ!!ってやって歓んでるだけでしょ・・・
CGの手助けあっての表現方法だし
これじゃあ、ただの過去の作品を模倣したキ〇〇イ映画でしかない。

下の方が「2時間の理不尽なコント」と表現したが
まさにそれ・・・・www

投稿者:ちゃぷりん投稿日:2018-11-06 05:13:26
途中まではシャイニングみたいな話かと思ってた。マザーがキリストの妻のメタファーと思ってたけど、違うらしい。妻になった女性の苦しみに単純化する事も出来るし、一筋縄では行かない作品。
投稿者:bond投稿日:2018-11-04 22:45:05
なんのこっちゃ、わからん。エドハリスとミッシェルは冒頭だけ。ジェニファー嬢、頑張ってたけど、こんなんに出ていいのか?
投稿者:リベルタド!!投稿日:2018-11-02 18:00:19
【ネタバレ注意】

賛否両論の映画って、やっぱり興味引き立てられて観てしまう。感想としては、“賛”でも“否”でもなく、“理解不能”だった。同じアロノフスキー監督の「ブラックスワン」みたいに、情緒不安定に陥った主人公が幻覚見ているパターンかと。または「ジェイコブスラダー」か「ローズマリーの赤ちゃん」「ファニーゲーム」かも!って。
ところが全然違った。アロノフスキー監督は「ノア」の続きをやりたかったらしい。聖書にある天地創造をあの家で再現していると。つまり人類は地球に対して、相当胸くそ悪いってこと。でも、ホントはサスペンスホラーが観たかったかな。

投稿者:ローランド投稿日:2018-09-25 09:59:34
  なんたって闖入者たちのハチャメチャと言えるほどの乱暴狼藉が凄まじく、それがさらにエスカレートしていって終いには戦争状態になり虐殺も始まるという、まるで悪夢を見ている最中に重ねて悪夢を見るようなイマジネーションの広がりがとても面白いのだけど、その闖入者の意地が悪くて攻撃的で品のない女を蟇蛙のようなメイクで演じるミシェル・ファイファーの役者魂にも恐れ入ることになります。   

  それもあってか、地下室の壁を壊したらそこから蟇蛙が飛び出す処では、中村草田男の「蟾蜍長子家去る由しもなし」を思い浮かべ古い家というものにある呪縛を語っているのかとの気もしたが、それに似た陰鬱なものはあるがそういうことではないようで、妻が色調や素材を吟味しながら手入れをしている壁や床なども含めた家の全体を妻の心の壁ととらえて考えると、時には血がにじんだり崩れたり壊されたり、終いには追い詰められて燃やしてしまうことになるという、どこか『バートン・フィンク』を思い浮かべる作家の苦悩とエゴに妻が巻き込まれてしまう不条理サスペンスと見立てることが出来ます。   

  詩の世界を描写した映像の中にその詩を創作した作者がいて、その作者がそこでまたそれを創作しているということで、内が外で外が内になるクラインの壺のようになっていてつじつまが合わなく不条理感が強いわけだけど、そこはそれでそのままにしておいても良さそうとの気もするのだが監督さんは律義に「夢だったのか」のオチを付けている。 このオチを夢ということではなくて時空間を超越した輪廻転生が・・・ というとらえ方も出来そうだけど、私しゃこれ以上考えるのが面倒なんで夢ということにしときました・・・笑。
投稿者:ここちち投稿日:2018-09-16 20:53:02
【ネタバレ注意】

とある妊婦に
筒井康隆作品的悪夢が展開しますw

しかし、自分の家に
知らない人がずかずか入ってきて
勝手なことされるっと、
ストレスたまること第1位だよね

アメリカ映画を観てると
よくホームパーティ開いて
知らない人達までベッドルームやらに
勝手に入り込んで好き勝手やってるけど、
見てるだけで胃が痛くなるよ

絶対なんか盗んでいくやつとかもいるでしょ

あんなのがフツーだとしたら
アメリカ人あたまオカシーヨ

そんな私にとって
この奥さんの気持ち、
味わった苦痛と恐怖は痛いほど
わかります

まさに悪夢


しかし、出産して
あんなに普通でいられるもんかね?
ウンコだしたんじゃないんだからw

ヘソの緒はどうしたの?

あの黄色い薬はなんだったんだろ?
うまくいかなかったときに
やり直すためのあのクリスタルの
元になるのかな?

あの悪夢のエスカレートっぷりは
もはやギャグで
ホラー感はありませんでしたが
最初から最後まで圧巻の傑作でした。

妊婦さんは観ないほうがいいですw

投稿者:にゃんにゃん投稿日:2018-05-10 13:21:34
主人公はある田舎の一軒家に住む夫婦。
夫は詩人だがスランプ状態、妻は子供が作れず悩む主婦。ややぎこちない雰囲気がある2人だがまあまあ幸せにやっていた。
そんなある時、夫が見知らぬ訪問者を家に招き入れる。妻は反対だったが、その後から次々と謎の訪問者が訪れるようになり・・・という映画。

ミステリーもしくはサスペンス調の出だしだが、次第に謎の方向へ向かいつつクライマックスはとんでもないことになる映画。
不気味で胃がキリキリするような展開で見ていて苦しい。
テーマを知っていればなんてことはないが、クライマックスは怒涛の勢い。
これは好き嫌いがはっきりわかれそうである。決してつまらなくはないが、なんだかすごいのを見たなあという感想になった。
投稿者:ghost-fox投稿日:2018-05-03 21:08:47
【ネタバレ注意】

エンドロールで「真」の女神登場

投稿者:FFF投稿日:2018-04-15 23:59:01
【ネタバレ注意】

ノアのハードコアヴァージョン。ジェニファー主演でまさかの未公開。
アダムとイブにカインとアベルじゃ分かりやすすぎるので全部暗喩にしました。
地獄へ堕ちろ人間ども!!
デビルビーーームッ!!!

投稿者:流氷一滴投稿日:2018-04-08 15:09:49
【ネタバレ注意】

パラマウント社は結構「自信タップリ」だったようだが、全米公開で苦情が殺到して日本公開をあきらめたことをネットニュースで知った。
DVD(レンタル)をみたら、「そりゃそうだ」と思った。

ひとつの原因はパラマウント社が認めているように「ミステリーだと思った観客が全然ミステリーでないので怒った」こと。もう一つはもっと重要で「いったい何を言いたいのか」アメリカ人でさえ理解できなかったこと。

私の解釈は簡単で、一言で言うと「ブラック・スワン」と同じ。ヒロインの体験したことは、最初は「事実」。ただ、あまりに唐突なことが続くことと、夫がヒロインの「当たり前の要求」を全く聞き入れないことから、ヒロインの精神はしだいに崩壊し、最後に家を燃やすという暴挙に出る。おそらく実際に家は燃えていないし誰も死んでいない。次の朝、まったく同じように一日が始まる。
この映画の言いたいことは「究極の芸術は狂気と紙一重」。まあ、過激すぎることは否定しないが、ブーイングの嵐になるとは思えない。

後日わかった監督の説明はこういう解釈ではなく、「聖書に書かれていること」を現したもので、テーマは「地球環境」ということらしい。詳しい説明はネットに多数載っている。

ただ、監督の「釈明」を見ても「気分がよくなるわけでもない」から、先入観なしでみた方がよい。賛否は置いておいて、十人見れば十通りの解釈ができる映画であるのは確かだから。

投稿者:saint_etienne_heaven投稿日:2018-02-17 13:04:22
【ネタバレ注意】

日本語字幕、吹き替え入りなんで買ってしまった。
2時間の理不尽コント。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト主演女優賞ジェニファー・ローレンス 
 □ ワースト監督賞ダーレン・アロノフスキー 
 □ ワースト助演男優賞ハビエル・バルデム 「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」に対しても
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】マザー!2018/11/21\1,886amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】マザー! ブルーレイ+DVDセット2018/04/25\3,990amazon.co.jpへ
 【DVD】マザー!2018/11/21\1,429amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】マザー!レンタル有り
 【DVD】マザー!レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION