allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

生きる街(2018)

メディア映画
上映時間124分
製作国日本
公開情報劇場公開(アークエンタテインメント =太秦)
初公開年月2018/03/03
ジャンルドラマ
映倫G

2018年3月3日(土)より新宿武蔵野館、ユーロスペース、イオンシネマ石巻ほか全国順次ロードショー

生きる街

(C)2018「生きる街」製作委員会


 Photos

【クレジット】
監督:榊英雄
プロデューサー:榊英雄
ラインプロデュー
サー:
氏家英樹
企画プロデュース:秋山命
原案:秋山命
脚本:清水匡
秋山命
撮影:早坂伸
美術:大町力
衣裳:松下麗子
編集:清野英樹
キャスティング:飯田美保
音楽:榊いずみ
主題歌:BRAHMAN
『ナミダノウタゲ』
ヘアメイク:木戸出香
momo
照明:大庭郭基
挿入歌:イ・ジョンヒョン
『ひかりのまちで』
題字:ジョージ秋山
録音:松本昇和
助監督:岸塚祐季
出演:夏木マリ佐藤千恵子
佐津川愛美野田佳苗
堀井新太佐藤哲也
イ・ジョンヒョンカン・ドヒョン
岡野真也仲村みゆき
吉沢悠野田隆
石田法嗣
小柳友
ラサール石井
斎藤工
内田理央
新津ちせ
菅原大吉
石倉三郎
(写真)
原日出子池上晴子
升毅高橋耕三
声の出演:仲間由紀恵
【解説】
 夏木マリが震災の深い傷を抱えて生きる女性を演じたヒューマン・ドラマ。津波で大きな被害を受けた海沿いの街を舞台に、震災から5年以上の時を経てもなお、それぞれの形で癒えることのない傷と向き合い続ける一組の家族の葛藤の行方を優しく見つめる。共演に佐津川愛美、堀井新太、CNBLUEのイ・ジョンヒョン。監督は「捨てがたき人々」の榊英雄。
 東日本大震災の津波で漁師の夫を失った佐藤千恵子。いつか夫が戻ってくると信じて地元を離れず、小さな民宿を営んでいる。娘は結婚して地元を離れたものの、被災のトラウマから子どもを持つことを恐れていた。一方の息子も、何でも震災のせいにしてしまう投げやりな人生を送っていた。そんなある日、かつてこの街に住んでいたドヒョンが、韓国から1通の手紙を持って千恵子のもとにやって来るのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】生きる街2019/03/02\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION