allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-(2018)

メディア映画
上映時間127分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2018/07/27
ジャンルドラマ/サスペンス
映倫G
救いたいという思いが、
終わることはない。

2018年7月27日、全国東宝系にてロードショー

劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-

(C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会


 Photos
劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-

【クレジット】
監督:西浦正記
製作:石原隆
藤島ジュリーK.
本間憲
市川南
プロデュース:増本淳
プロデューサー:若松央樹
甘木モリオ
ラインプロデュー
サー:
福島聡司
協力プロデューサ
ー:
梶本圭
アシスタントプロ
デューサー:
西田久美子
脚本:安達奈緒子
撮影:安藝孝仁
美術制作:柴田慎一郎
衣裳:加藤哲也
編集:柳沢竜也
音楽:佐藤直紀
音楽プロデューサ
ー:
千葉篤史
美術デザイン:飯塚洋行
主題歌:Mr.Children
『HANABI』
VFXスーパーバ
イザー:
冨士川祐輔
VFXディレクタ
ー:
菅原悦史
高橋正紀
VFXプロデュー
サー:
井上浩正
スクリプター:内田てるよ
ヘアメイク:南部美年
照明:稲木健
選曲:亀森素子
装飾:佐竹諭
録音:小松将人
助監督:関野宗紀
カラーグレーダー:齋藤精二
スケジュール:田中孝幸
フィニッシングエ
ディター:
勝又秀行
出演:山下智久藍沢耕作
新垣結衣白石恵
戸田恵梨香緋山美帆子
比嘉愛未冴島はるか
浅利陽介藤川一男
有岡大貴名取颯馬
成田凌灰谷俊平
新木優子横峯あかり
馬場ふみか雪村双葉
新田真剣佑岩田彰生
かたせ梨乃雪村沙代
山谷花純富澤未知
丸山智己緒方博嗣
平埜生成杉原剛志
杉本哲太西条章
安藤政信新海広紀
椎名桔平橘啓輔
【解説】
 事故現場などで救急医療を担う“ドクターヘリ”とそこに乗り込むフライトドクターをテーマに描いたフジテレビの大ヒット・ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」シリーズ初の劇場版となるヒューマン・サスペンス。成田空港と東京湾・海ほたるで発生した未曾有の連続大事故に立ち向かう主人公たちの活躍を、シリーズ史上最大のスケールで描き出す。主演は引き続き山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介。監督はTV版も手がけた西浦正記。本作が映画初監督作となる。
 地下鉄トンネル崩落事故から3ヵ月。フライトドクターの藍沢をはじめフェロー時代から10年間を一緒に過ごしてきた5人の仲間たちには、別れをも意味する旅立ちの時が迫っていた。そんな中、彼らのもとに飛び込んできた出勤要請。それは、成田空港と東京湾・海ほたるという“空”と“海”を舞台に立て続けに発生した未曾有の連続大事故だった。ただちに後輩フェローたちとともにドクターヘリで現場へと急行する藍沢たちだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命(2008)第1シーズン
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 新春スペシャル(2008)スペシャル第1弾
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 2nd season(2010)第2シーズン
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON(2017)第3シーズン
コード・ブルー -もう一つの日常-(2018)スピンオフ・ドラマ
コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-(2018)スペシャル第2弾
劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-(2018)劇場版
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2018-11-12 19:06:04
【ネタバレ注意】

ドラマシリーズは一切観たことがなく、スクリーンで初めて対面(笑)。
知り合いが「面白かった」と話していたし、異例のロングランだったので劇場へ。
結論からいえば、うん、テレビドラマSPとしてはよくできていたね、という感想。エピソードもテレビドラマっぽく次々入れ替わり、脳死になった少年がいたかと思えば、余命わずかな末期がんの花嫁もいるし、アルコール依存症の母親の入院に悩む看護士や大型フェリーの事故に巻き込まれた男と息子の物語、etc.etc.
落ち着かないまま次々物語が展開するのでいったいどこへ行くのかと心配しちまった。それぞれ、ちゃんとオチはついていたから良かったけれど。どんな修羅場でも髪が巻いてある新木優子とか比嘉愛未とか、クールな山下徹久とか安藤政信だとか、主役の新垣結衣や戸田恵梨香を差し引いてもこの救命救急病院には美男美女が勢ぞろい。
ラストで故児玉清(2011年死去)が田所医師役で「手紙」という形で登場してきたところは驚いたけれど…テレビドラマシリーズを観ていたらもっと感動したのかな。
少し大人びたガッキーは相変わらず良かったけれど…。

そういえば1990年代、ドクターヘリの導入を訴える救急医の話を聞いたことがある。当時は費用対効果を疑問視する声も多く、なかなか導入に踏み切ることが出来なかったが、21世紀に入ってようやく法整備が進み、やっと定着してきた感がある。一方で地域による医療格差は厳然としてあり、3Kの救急現場を志す医師は決して多くはない。
映画化された中味をみると、「カッコいいドクターヘリの医師」と、それを取り巻く美しき看護士たちの物語に終始していて、テレビドラマの続編としてはともかく、それ以上でもそれ以下でもない。いや、決して悪くはないんですけどね。
救急の現場ってもっと泥臭いので、美化しすぎかな、と思ってしまって…。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION