allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

きらきら眼鏡(2018)

メディア映画
上映時間121分
製作国日本
公開情報劇場公開(S・D・P)
初公開年月2018/09/15
ジャンルドラマ/ロマンス
映倫G
自分の人生を愛せないと嘆くなら、
愛せるように自分が生きるしかない。

2018年9月7日(金)TOHOシネマズららぽーと船橋にて先行上映、9月15日(土)有楽町スバル座/9月29日(土)シネマート新宿ほか全国順次公開

きらきら眼鏡

(c)森沢明夫/双葉社(c)2018「きらきら眼鏡」製作委員会


 Photos

【クレジット】
監督:犬童一利
プロデューサー:相羽浩行
アシスタントプロ
デューサー:
杉浦美奈子
原作:森沢明夫
『きらきら眼鏡』(双葉社刊)
脚本:守口悠介
撮影:根岸憲一
美術:吉川都和
編集:佐々木弥生
キャスティング:前信介
音楽:神村紗希
効果:勝亦さくら
照明:左納康弘
録音:根本飛鳥
助監督:加藤毅
出演:金井浩人立花明海
池脇千鶴大滝あかね
古畑星夏松原弥生
杉野遥亮小山田孝之
片山萌美秋野正枝
志田彩良
安藤政信木場裕二
鈴木卓爾
大津尋葵
成嶋瞳子
菅野莉央
大西礼芳
長内映里香
山本浩司
モロ師岡
【解説】
 森沢明夫の同名小説を「カミングアウト」「つむぐもの」の犬童一利監督が映画化したヒューマン・ドラマ。原作者の地元・船橋市を舞台に、市民参加型のご当地映画として製作。主演は映画デビューの新人、金井浩人と「そこのみにて光輝く」の池脇千鶴。共演に古畑星夏、杉野遥亮、片山萌美、安藤政信。最愛の恋人が事故で亡くなって以来、悲しみから立ち直れずに無気力な人生を送っていた青年・明海は、ふと手に取った一冊の古本をきっかけに、あかねという女性と出会う。いつも笑顔で前向きな彼女は、不思議に思う明海に、見たものを輝かせる“きらきら眼鏡”をかけているからだと教える。しかし、そんなあかねには、恋人が余命宣告を受けているというつらい現実があった。それでも懸命に明るく生きようとするあかねに、次第に心惹かれていく明海だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【書籍】
■原作
【単行本(ソフトカバー)】 きらきら眼鏡
新品:
6新品:¥ 1,836より   14中古品¥ 1,245より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION