allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

心と体と(2017)

TESTROL ES LELEKROL
ON BODY AND SOUL

メディア映画
上映時間116分
製作国ハンガリー
公開情報劇場公開(サンリス)
初公開年月2018/04/14
ジャンルドラマ/ロマンス/ファンタジー
映倫PG12
夢の中、駆けめぐる
心と体と [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 3,853
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 ベルリン国際映画祭金熊賞、アカデミー外国語映画賞ノミネートなど数々の映画賞を賑わせたハンガリー映画。共に障害を抱えた孤独な男女が、鹿の夢を見るという共通点をきっかけに距離を縮め、徐々に心を通わせていく不器用な恋の行方を温かな眼差しで見つめる。主演は本作の演技でヨーロッパ映画賞主演女優賞に輝き一躍ハンガリー期待の若手となったアレクサンドラ・ボルベーイと演技初挑戦のゲーザ・モルチャーニ。監督は「私の20世紀」のイルディコー・エニェディ。
 ハンガリーのブダペスト。郊外の食肉処理場で代理職員として働く若い女性マーリア。コミュニケーションが苦手なために職場になじめず、孤独な日々を送っていた。その上司エンドレは、片手が不自由で人生を諦めた中年男。孤立するマーリアを気に掛けてはいたが、不器用な2人の間には終始気まずい空気が漂うばかり。そんなある日、社内で盗難事件が発生し、全従業員が精神分析医のカウンセリングを受けることに。するとマーリアとエンドレが同じ鹿の夢を見ていることが分かり、2人はこの奇妙な偶然をきっかけに急接近するのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Normandie投稿日:2019-02-16 21:48:33
アカデミー賞外国語映画賞候補作です。ブダペストの食肉工場が舞台
最初はサスペンス風ですがラブストーリーのオチもあり実はそれを繋ぐものがあるの、、、。どんなに愛し合おうと同じ夢は見られないけどそれを逆手にとる斬新な物語ですね。さて、今も昔も自分にあてはめるとムリです。初老男性は到底受け入れがたいが人様の物語としてみれば面白く見れました。ハンガリーも周辺国の身勝手に翻弄された国のひとつでしょうか。描かれる人々の質素な生活と命を頂くことについて考えさせられた。予想通りであったが屠殺のシーンは神経質な方はご注意を。
投稿者:pumpkin投稿日:2019-02-12 23:28:58
【ネタバレ注意】

ヒロインは見たものすべてを記憶できるけれど(実際にそういう人はいるらしく、アメリカのドラマにもありました)、事実以外の喜怒哀楽や愛情などが全く感じられない人のようです。そして、夢の中だけでかろうじてそれらしきものを感じています。手首を切ったのは、恐怖を感じたいがため、セックスしたのは、性的興奮を感じたいがためなのでしょう。夢を見なくなり、最後は人間性を取り戻して、ハッピーエンドみたいですが、私にはひどく危うく見えました。

投稿者:浄瑠璃2投稿日:2018-12-12 10:00:00
初老の男性と若い、障害を持つ女性との恋。デル・トロ「シェイプ・オブ・ウォーター」に近いテイストだけど、もっと切実な、人と人との関係性修復の物語になっている。デル・トロやジャン・ピエール・ジュネは人間に絶望してるから異形を描くのだろうけど、本作の監督は人間や社会の誠実さを信じてるのでしょう。12月なので、僕の今年のベスト1当確。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】心と体と2019/02/20\4,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION