allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018)

MAZE RUNNER: THE DEATH CURE

メディア映画
上映時間142分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月2018/06/15
ジャンルアクション/SF
映倫G
最期の迷路(メイズ)を攻略せよ!
メイズ・ランナー ブルーレイコレクション (3枚組) [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,132
価格:¥ 3,919
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 ジェイムズ・ダシュナーのベストセラーYA小説を映画化して世界的に大ヒットしたティーンズSFアクションの第3弾にして完結編。巨大迷路や砂漠の迷宮を生き延びてきたトーマスと仲間たちを最後にして最大の試練が待ち受ける。主演は引き続きディラン・オブライエン、監督も同じくウェス・ボール。
 秘密組織“WCKD(ウィケッド)”に捕らわれたミンホを奪還すべく、彼が乗った列車を襲撃するも失敗に終わったトーマスたち。やがて“ラスト・シティ”と呼ばれる隔離地域に運ばれたミンホは、WCKDに寝返ったテレサによって強力なウイルス“フレア”の抗体開発のための実験台にされようとしていた。トーマスは再びミンホを救出すべくニュート、フライパンとともにWCKDへと向かうのだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
メイズ・ランナー(2014)第1作
メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015)第2作
メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018)第3作
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ローランド投稿日:2018-12-10 11:03:27
  一作目がそこそこ楽しめたということでレンタルしてきたのだけど二作目を飛ばしたせいか訳が分からなくて、そうだ一作目を観た時にレビューを載せたはずだからそれを参考にと、DVDをいったん止めて読んでみたけどやはり分らんかったどころか『続編があるようだけどあまり評判はよろしくないみたいだし』だなんて文言があったのであります。 それを忘れてレンタルしている、間抜けだ。  

  荒唐無稽な物語にしてもそれなりの秩序がありそうなものなのに、秩序どころか脚本も演出も粗っぽく、それに三部作にするための引き伸ばしに腐心したのではないかと感じさせるようなところまであるのだが、でもつまらなかったかというと、セリフが少なく派手に展開するので退屈感なく観続けてしまうだけのものがあり貶すには申し訳ない気がするくらいで、もしかしてこれまで誰もレビューしなかったのは同じような戸惑いがあったからではないのかなっ?て。  せめて二部作にしてしっかりと脚本を練ったなら面白くなりそうな物語なんだけどね・・・。  

  冬場の天候の悪い時に何かそれを待っていたかのような気持ちでレンタル屋さんに向かうのだけど、テレビしか娯楽がなくて、何もやることがなく酒を飲んで誰かの悪口を言うのがスタンダードと、こういう時代のことを考えると家で安く映画を観賞できるのはとてもありがたい事です。
【レンタル】
 【Blu-ray】メイズ・ランナー:最期の迷宮レンタル有り
 【DVD】メイズ・ランナー:最期の迷宮レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION