allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

猫は抱くもの(2018)

メディア映画
上映時間109分
製作国日本
公開情報劇場公開(キノフィルムズ)
初公開年月2018/06/23
ジャンルドラマ
映倫G
自分を人間だと
思い込む猫が、彼女に
恋をした…
猫は抱くもの スペシャル・エディション<初回生産限定> [Blu-ray]
参考価格:¥ 6,264
価格:¥ 4,779
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:犬童一心
製作総指揮:木下直哉
エグゼクティブプ
ロデューサー:
武部由実子
プロデューサー:菅野和佳奈
江川智
ラインプロデュー
サー:
佐藤幹也
原作:大山淳子
『猫は抱くもの』(キノブックス刊)
脚本:高田亮
キャラクターデザ
イン:
加藤伸吉
撮影:清久素延
特殊メイク:森田誠
美術:山田好男
衣装:藤山晃子
編集:上野聡一
振付:香瑠鼓
キャスティング:坪井あすみ
アニメーション:ひらのりょう
音楽監督:zAk
音響効果:勝亦さくら
音楽:水曜日のカンパネラ
VFXスーパーバ
イザー:
小坂一順
スタイリスト:Remi Takenouchi
ヘアメイク:千葉友子
記録:天池芳美
照明:疋田ヨシタケ
装飾:山田好男
舞台監督:西廣奏
舞台美術:伊藤雅子
録音:志満順一
助監督:清水勇気
エンディングソン
グプロデュース:
益田トッシュ
ミュージックエデ
ィター:
斉藤みどり
出演:沢尻エリカ大石沙織
吉沢亮良男(猫)
峯田和伸後藤保(ゴッホ)
コムアイキイロ(猫)
岩松了老猫
藤村忠寿
内田健司
久場雄太
今井久美子
小林涼子
林田岬優
木下愛華
蒔田彩珠
伊藤ゆみ
佐藤乃莉
末永百合恵
柿澤勇人
【解説】
 大山淳子の同名連作短編集を「グーグーだって猫である」「ゼロの焦点」の犬童一心監督、沢尻エリカと吉沢亮の主演で映画化。元アイドルのこじらせアラサー女子と自分を人間だと思い込んでいる猫の恋の行方を舞台劇やアニメーションを織り交ぜハートウォーミングに綴る。共演は峯田和伸、コムアイ、岩松了。
 元アイドルで今はスーパーで働く妄想好きのアラサー女子、沙織。思い通りにならない人生に、すっかりこじらせてしまった彼女が唯一心を開くのは、ロシアンブルーの猫・良男だけ。毎日、沙織の妄想混じりの話を聞かされていた良男は、いつしか自分を彼女の人間の恋人と思い込むように。そんなある日、沙織はゴッホと呼ばれる売れない画家の後藤保と出会い、心惹かれていく一方、良男のほうはひょんなことから外の世界に飛び出して迷子になってしまうのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【ソフト】
【書籍】
■原作
【単行本(ソフトカバー)】 猫は抱くもの
新品:
2新品:¥ 1,620より   23中古品¥ 6より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION