allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ペンギン・ハイウェイ(2018)

PENGUIN HIGHWAY

メディア映画 Anime
上映時間118分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝映像事業部)
初公開年月2018/08/17
ジャンルファンタジー/SF/ファミリー
映倫G
ぼくの街に
ペンギンが現れた
それは忘れられない
夏のはじまり
ペンギン・ハイウェイ Blu-ray コレクターズエディション
参考価格:¥ 9,504
価格:¥ 7,063
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:石田祐康
演出:新井陽次郎
亀井幹太
制作:スタジオコロリド
原作:森見登美彦
『ペンギン・ハイウェイ』(角川文庫刊)
脚本:上田誠
作画監督:永江彰浩
加藤ふみ
石舘波子
山下祐
藤崎賢二
CGI監督:石井規仁
美術監督:竹田悠介
益城貴昌
色彩設計:広瀬いづみ
撮影監督:町田啓
音響監督:木村絵理子
音楽:阿部海太郎
主題歌:宇多田ヒカル
『Good Night』
監督助手:渡辺葉
キャラクターデザ
イナー:
新井陽次郎
声の出演:北香那アオヤマ君
蒼井優お姉さん
釘宮理恵ウチダ君
潘めぐみハマモトさん
福井美樹スズキ君
能登麻美子
久野美咲
西島秀俊アオヤマ君のお父さん
竹中直人ハマモトさんのお父さん
【解説】
 人気作家・森見登美彦の同名ジュブナイル・ファンタジーを、「四畳半神話大系」「夜は短し歩けよ乙女」に続いてヨーロッパ企画の上田誠が脚色し、これが長編初挑戦となる「陽なたのアオシグレ」「台風のノルダ」のスタジオコロリドがアニメ映画化。ちょっと大人びた真面目で探求心旺盛な小学4年生の少年が、ミステリアスな歯科医院のお姉さんと突如出現したペンギンとの不思議な関係を解き明かすべく繰り広げるひと夏の大冒険をファンタジックに綴る。声の出演は少年役に北香那、お姉さん役に蒼井優。監督は「陽なたのアオシグレ」の石田祐康。
 郊外の街に住むアオヤマ君は、気になったことはとことん研究し、その日発見したことをきちんとノートに記録する真面目で読書家、そしてちょっと小生意気な小学4年生。目下、通っている歯科医院のお姉さんを研究中。優しくて自由奔放だけど、胸が大きくて謎めいたところのあるお姉さんは研究しがいのある対象だった。そんな中、夏休みを翌月に控えた街では、海のない住宅地に突如ペンギンが現われ、そのままどこかへと消えていく謎の現象が起こり大騒ぎに。さっそくアオヤマ君は、この不思議なペンギンの謎を解明しようと研究に取り掛かるのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:サーボ投稿日:2018-08-24 15:14:52
感じて楽しくて、考えて楽しくて、まさに夏休みの自由研究のようです。
作品テーマから脱線して勝手に自由研究します。小学生のころ、無心で過ごした夏休み。時間の感覚は時計ではなく辺りが暗くなったことやお腹が空いたことで感じていました。大人になってから、あのころは、感覚時間>>実時間だったことを振り返ります。ある番組で、年齢を重ねるほど感覚時間が短くなってしまう理由はトキメキが減っていくからと解説がありました。けど、小学生のころは、トキメキなんて意識すら無かったような気がします。お姉さんとペンギンたちに乗って空中疾走するシーンで”エウレカ”しました。「相対性理論」では光速に近づくに従って時間の進みが遅くなります。小学生のころは、様々なものを対して感じるハートが疾走しているのです。ペンギン空中疾走シーンは、まさにハートの疾走感覚を喚起させてくれるのです。
一方、「おっぱい研究」のほうは、幾つになっても果て(結論)がないように思います。脱線ついでに、たいへん久しぶりに、トリュフォーの「あこがれ」を見ました。自転車で疾走したりテニスボールを少年から受け取るベルナデット・ラフォンへのトキメキはまったく変わらないのです。感じる対象によってはハートはいつでも疾走できるのでしょうか。こちらの自由研究はまだまだ続きそうです。
【レンタル】
 【DVD】ペンギン・ハイウェイ2019/01/30
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION