allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰(2018)

メディア映画 Anime
上映時間60分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝映像事業部)
初公開年月2019/01/25
ジャンルSF/サスペンス/犯罪
映倫PG12

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰

(C)サイコパス製作委員会


 Photos

【クレジット】
監督:塩谷直義
アニメーション制
作:
Production I.G
演出:黒川智之
下司泰弘
シリーズ原案:虚淵玄
脚本:吉上亮
ストーリー原案:塩谷直義
キャラクター原案:天野明
キャラクターデザ
イン:
恩田尚之
浅野恭司
阿部恒
総作画監督:中村悟
作画監督:新野量太
古川良太
鈴木俊二
森田史
中村悟
諸貫哲朗
3D:サブリメイション
美術監督:草森秀一
色彩設計:上野詠美子
撮影監督:荒井栄児
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
声の出演:佐倉綾音霜月美佳
野島健児宜野座伸元
弓場沙織夜坂泉
平井祥恵久々利武弥
岡寛恵辻飼羌香
小山力也松来ロジオン
斉藤貴美子玄沢愛子
多田野曜平能登耕二
中川慶一烏間明
花澤香菜常守朱
東地宏樹須郷徹平
櫻井孝宏雛河翔
伊藤静六合塚弥生
沢城みゆき唐之杜志恩
【解説】
 人間の心理状態を数値化し管理する近未来社会を舞台に、犯罪に関する数値“犯罪係数”を用いて治安維持に奔走する刑事たちの姿を描いた人気オリジナルアニメ・シリーズの新劇場版。約100年後の日本とアジアを軸に、その現在、過去、未来で発生する3つの事件を全3部作で描く。本作はその第1作目。これまでのシリーズ同様、塩谷直義が監督を務め、Production I.Gがアニメーション制作を手がける。脚本はスピンオフノベライズ『PSYCHO-PASS ASYLUM/GENESIS』を手がけた吉上亮。
 2117年冬。公安局ビルに一台の暴走車両が突入する事件が発生する。運転していたのは、青森にある潜在犯隔離施設“サンクチュアリ”に勤務する心理カウンセラーの夜坂泉。だが取り調べの直前に突如夜坂の即時送還が決定する。監視官の霜月美佳は、執行官の宜野座伸元らと共に夜坂を送還すべく青森へ向かうのだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
PSYCHO-PASS サイコパス(2012)1期
PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版(2014)1期の再編集
PSYCHO-PASS サイコパス 2(2014)2期
劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス(2014)劇場版
PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰(2018)新劇場版三部作
PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2 First Guardian(2018)新劇場版三部作
PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__(2019)新劇場版三部作
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION