allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018)

WINCHESTER

メディア映画
上映時間99分
製作国オーストラリア/アメリカ
公開情報劇場公開(REGENTS)
初公開年月2018/06/29
ジャンルドラマ/ホラー/伝記
映倫G
増築し続けないと、
死ぬ。

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷

(c)2018 Winchester Film Holdings Pty Ltd, Eclipse Pictures, Inc., Screen Australia and Screen Queensland Pty Ltd. All Rights Reserved.


 Photos

【クレジット】
監督:ピーター・スピエリッグ
(ザ・スピエリッグ・ブラザーズ)
マイケル・スピエリッグ
(ザ・スピエリッグ・ブラザーズ)
製作:ティム・マクガハン
ブレット・トムバーリン
製作総指揮:ベネディクト・カーヴァー
ダニエル・ダイアモンド
トビン・アームブラスト
マイケル・バートン
脚本:トム・ヴォーン
ピーター・スピエリッグ
(ザ・スピエリッグ・ブラザーズ)
マイケル・スピエリッグ
(ザ・スピエリッグ・ブラザーズ)
撮影:ベン・ノット
プロダクションデ
ザイン:
マシュー・パットランド
衣装デザイン:ウェンディ・コーク
編集:マット・ヴィラ
音楽:ピーター・スピエリッグ
出演:ヘレン・ミレンサラ・ウィンチェスター
ジェイソン・クラークエリック・プライス
セーラ・スヌークマリオン・マリオット
エイモン・ファーレンベン・ブロック
フィン・シクルーナ=オプレイヘンリー・マリオット
【解説】
 「クィーン」「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」のヘレン・ミレンが、銃の製造販売で富を築いたウィンチェスター家の未亡人サラ・ウィンチェスターを演じる異色の伝記ホラー・サスペンス。今では幽霊屋敷として実際に観光名所にもなっている“ウィンチェスターハウス”を題材に、屋敷に巣くう亡霊たちを恐れて妄信的に増改築を繰り返した未亡人の姿を描く。共演はジェイソン・クラーク、セーラ・スヌーク。監督は「プリデスティネーション」「ジグソウ:ソウ・レガシー」のピーター&マイケル・スピエリッグ。
 ウィンチェスター銃を開発し、莫大な資産を築いたウィンチェスター一族だったが、娘や夫に先立たれてしまった未亡人のサラ・ウィンチェスターは、高名な霊媒師から一族の不幸はウィンチェスター銃によって死んだ亡霊たちの仕業で、彼らを閉じ込めるために屋敷の建築を止めてはならないと告げられる。それを鵜呑みにして増改築を永遠と続けるサラ。彼女の行動に疑問を抱いたウィンチェスター社の経営陣は、精神科医のエリックを屋敷に送り込むのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION