allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ(2016)

LIBERATION DAY

メディア映画
上映時間100分
製作国ノルウェー/ラトビア
公開情報劇場公開(エスパース・サロウ)
初公開年月2018/07/14
ジャンルドキュメンタリー/音楽
世界一クレイジーなバンド
世界一閉ざされた国に現る!

北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ

(c)VFS FILMS / TRAAVIK.INFO 2016


 Photos

【解説】
 ナチスを彷彿させる挑発的なパフォーマンスとサウンドで物議を醸すスロベニアのロックバンド、ライバッハ。2015年、彼らがなぜか北朝鮮政府の招待を受ける。“祖国解放記念日”を祝う政府主催のイベントで海外のロックバンドとして初めてコンサートを行うことになったのだ。こうして平壌に降り立ったライバッハ一行。会場として北朝鮮でもっとも格式ある劇場が用意されるなど手厚いもてなしを受ける一方、いざ準備を始めると、そこには次から次へと難題が降りかかってくるのだったが…。本作は、本来過激がウリのライバッハが本物の独裁国家・北朝鮮で悪戦苦闘する1週間に密着し、あらゆる物事が官僚的、全体主義的に進められていくさまと、そうした中での人々の振る舞い方から垣間見る知られざる北朝鮮の国民性をカメラに収めた異色ドキュメンタリー。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION