allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

洗骨(2018)

メディア映画
上映時間111分
製作国日本
公開情報劇場公開(ファントム・フィルム)
初公開年月2019/02/09
ジャンルドラマ/コメディ
映倫G
家族を
ひとつにしてくれたのは、
骨になった母でした―。

洗骨

(C)『洗骨』製作委員会


 Photos
洗骨洗骨洗骨

【クレジット】
監督:照屋年之
脚本:照屋年之
音楽:佐原一哉
主題歌:古謝美佐子
『童神』
出演:奥田瑛二新城信綱
筒井道隆新城 剛
水崎綾女新城優子
大島蓉子高安信子
坂本あきら高安 豊
山城智二高安 悟
前原エリ高安マキ
内間敢大
外間心絢
城間祐司比嘉永昌
普久原明宮城先生
福田加奈子仲宗根初江
古謝美佐子
鈴木Q太郎神山亮司
筒井真理子新城恵美子
【解説】
 沖縄出身の人気お笑いコンビ“ガレッジセール”のゴリ(照屋年之)が、自ら監督した短編映画「born、bone、墓音。」を原案に、記念すべき長編デビューを飾ったヒューマン・コメディ。沖縄の離島などにわずかに残る古い風習をモチーフに、バラバラになった家族の再生を、ユーモアを織り交ぜつつ丁寧な筆致で綴る。主演は奥田瑛二、共演に筒井道隆、水崎綾女。
 東京に暮らす新城剛は家族を残したまま、ひとりで4年ぶりに実家のある沖縄の離島、粟国島に帰郷する。目的は4年前に亡くなった母の“洗骨”のため。それは風葬という古い風習にまつわるもので、棺で一定期間安置した後、白骨化した骨を親族がきれいに洗い、最後の別れを告げる儀式のこと。実家には父の信綱がひとりで住んでいたが、妻を失った悲しみから立ち直れず、酒に溺れてすっかり腑抜けになっていた。そこへ、名古屋で美容師をしている長女の優子が帰ってくる。しかし大きなお腹を抱えたその姿に、家族一同戸惑いを隠せない。洗骨の儀式が数日後に迫る中、それぞれに問題を抱えた家族の重苦しい時間が過ぎていくが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【サウンド】
『童神』
歌 :古謝美佐子
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION