allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スティルライフオブメモリーズ(2018)

メディア映画
上映時間107分
製作国日本
公開情報劇場公開(オムロ)
初公開年月2018/07/21
ジャンルドラマ/アート/エロティック
映倫R18+
あなたの写真になりたい。

2018年7月21日(土)より新宿K’s cinemaにてロードショー公開

スティルライフオブメモリーズ

(c)Plasir/Film Bandit


 Photos

【クレジット】
監督:矢崎仁司
プロデューサー:伊藤彰彦
新野安行
原作:四方田犬彦
『映像要理』(朝日出版社刊)
脚本:朝西真砂
伊藤彰彦
撮影:石井勲
美術:田中真紗美
衣裳:石原徳子
編集:目見田健
キャスティング:斎藤緑
音響:吉方淳二
ヘアメイク:宮本真奈美
写真:中村早
照明:大坂章夫
助監督:石井晋一
出演:安藤政信鈴木春馬
永夏子
松田リマ夏生
伊藤清美怜の母
ヴィヴィアン佐藤瑤子
有馬美里踊り子
和田美沙看護婦
清川葵モデル1
瑞乃サリーモデル2
大塚怜央奈モデル3
四方田犬彦比較文学者
【解説】
 「ストロベリーショートケイクス」「無伴奏」の矢崎仁司監督が、フランスの写真家マッケローニが2000枚にもなる一人の女性の性器の写真から100枚を厳選して発表したスキャンダラスな写真集と、それを紹介した四方田犬彦のエッセイ集『映像要理』にインスパイアされて撮り上げた官能アート・フィルム。主演は安藤政信、共演に永夏子、松田リマ。写真美術館のキュレーター、怜は、たまたま入ったギャラリーで新進気鋭の写真家、春馬の個展に感銘を受け、すぐに彼に連絡を取り、撮影を依頼する。怜は“何も訊かない”“ネガをもらう”という条件で、自分の性器を撮ってほしいと迫る。戸惑いつつも、言われたとおりに撮影をしていく春馬だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】