allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

生きてるだけで、愛。(2018)

メディア映画
上映時間109分
製作国日本
公開情報劇場公開(クロックワークス)
初公開年月2018/11/09
ジャンルドラマ/ロマンス
映倫G
ほんの一瞬だけでも、
分かり合えたら。

2018年11月9日(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー

生きてるだけで、愛。

(C)2018『生きてるだけで、愛。』製作委員会


 Photos

【クレジット】
監督:関根光才
製作:甲斐真樹
松井智
藤本款
板東浩二
新井重人
森原俊朗
前信介
上田豊
水戸部晃
プロデューサー:甲斐真樹
アソシエイトプロ
デューサー:
佐藤公美
金井隆治
協力プロデューサ
ー:
高口聖世巨
白川直人
原作:本谷有希子
『生きてるだけで、愛。』(新潮文庫刊)
脚本:関根光才
撮影:重森豊太郎
美術:井上心平
衣裳:立花文乃
編集:田巻源太
音楽:世武裕子
エンディングテー
マ:
世武裕子
『1/5000』
ヘアメイク:田中マリ子
照明:中須岳士
録音:山本タカアキ
助監督:久保朝洋
出演:趣里寧子
菅田将暉津奈木
田中哲司
西田尚美
松重豊
石橋静河
織田梨沙
仲里依紗安堂
【解説】
 人気劇作家兼小説家の本谷有希子の同名小説を「水の声を聞く」の趣里と「あゝ、荒野」の菅田将暉の主演で映画化した恋愛ドラマ。自意識が空回りしてエキセントリックな言動を繰り返すヒロインと、すべてを諦め何事も受け流すだけの男の不器用な愛の行方を描く。共演は仲里依紗。監督はCMやミュージックビデオを中心に活躍し、本作が長編劇映画デビューとなる「太陽の塔」の関根光才。
 津奈木と同棲して3年になる寧子だったが、鬱のせいで過眠症になり、家事もせずに引きこもり状態が続いていた。一方、週刊誌の編集部で働く津奈木も仕事にやり甲斐を感じることもなく、夢を早々に諦め淡々と日々を送るだけ。寧子が感情のままに理不尽な態度を取っても静かにやり過ごすばかり。それがさらに寧子を苛立たせてしまう。そんなある日、寧子の前に津奈木の元カノ安堂が現われる。津奈木に未練いっぱいの安堂は2人を別れさせようと、寧子の社会復帰に向けて世話を焼くのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION