allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

食べる女(2018)

メディア映画
上映時間111分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月2018/09/21
ジャンルドラマ/ロマンス
映倫PG12
女たちよ、
もっともっと
おいしくなぁ〜れ

食べる女

(C)2018「食べる女」倶楽部


 Photos

【解説】
 「それから」「阿修羅のごとく」などのベテラン脚本家・筒井ともみの同名小説を小泉今日子、沢尻エリカ、鈴木京香をはじめとする豪華女優陣の共演で映画化した群像女性ドラマ。自由で孤独な8人の女性たちを中心に、それぞれの悲喜こもごもの人間模様を食と性愛を切り口に綴る。監督は「いこか もどろか」「手紙」の生野慈朗。古書店“モチの家”の女主人・敦子は、迷える女たちに美味しいごはんを食べさせて元気にするのが何より好きな女。そんな彼女のもとには、幼なじみでごはん屋の女将や恋愛から逃げ腰な書籍編集者、料理下手で離婚の危機を迎えている異邦人など、様々な悩みを抱えながらも、それぞれに懸命に生きているタフな女性たちが夜な夜な集まってくるのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION