allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

LBJ ケネディの意志を継いだ男(2016)

LBJ

メディア映画
上映時間97分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ツイン)
初公開年月2018/10/06
ジャンルドラマ/伝記
映倫G
過去(JFK)には戻れない、けれど未来は変えられる。

ケネディ暗殺後、アメリカ大統領に就任したリンドン・B・ジョンソンの苦悩と挫折、闘いの日々を描いた真実の物語。
LBJ ケネディの意志を継いだ男 [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 4,969
amazon.co.jpへ

【解説】
 ウディ・ハレルソンがケネディ暗殺直後に、急遽大統領に就任したリンドン・B・ジョンソンを演じる伝記ドラマ。南部出身でありながら、ケネディの意志を継いで差別撤廃に尽力したジョンソン大統領の葛藤と知られざる政治手腕を描き出す。共演にマイケル・スタール=デヴィッド、ジェフリー・ドノヴァン、ジェニファー・ジェイソン・リー。監督は「スタンド・バイ・ミー」「恋人たちの予感」のロブ・ライナー。
 議会で民主党のリーダー的存在だったリンドン・B・ジョンソンは、1960年の大統領予備選で若きエリート政治家ジョン・F・ケネディに敗北を喫するも、ケディの要請で副大統領候補として大統領選を戦い、彼の勝利によってそのまま副大統領に就任した。しかし、カリスマ性溢れるケネディの輝きの前に、いつしか国政の蚊帳の外に置かれていくジョンソン。ところが1963年11月22日、ケネディが暗殺され、ジョンソンはそのわずか98分後には、第36代アメリカ大統領に就任することに。国中が悲嘆に暮れ、自身もケネディと比較され、多大なプレッシャーがのしかかる中、ジョンソンはある決意を固める。それは南部人である自らの信条よりもケネディの意志を尊重し、公民権法の成立を目指すというものだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:blacus投稿日:2019-03-24 23:19:30
JFKがあまりにも有名すぎるため、その影に隠れがちだが、確かに公民権法が成立したのは、LBJ大統領のもとであった。南部テキサス出身で、過去20年間にわたって公民権法に反対していた人物が、なぜ公民権法支持に転換したのか。その経緯を説明しようとしているのがこの映画で、最後のLBJの大統領就任演説は感動的であるが、見終わってもこの謎が了解できたかというとまだわからないところも多い。
できれば、LBJ大統領就任後も第二部として見てみたかった。
ウッディ・ハレルソンはLBJを好演しているが、LBJはアメリカ史上最も背の高い部類の大統領で(192cm)、177cmではその飛び抜けて背が高い感じがあまり伝わってこなかったのが、残念。
投稿者:ノリック007投稿日:2018-10-07 23:23:01
原題「LBJ」より、邦題の「LBJ ケネディの意志を継いだ男」
の方が映画の内容を良く表しています。

難しい映画です。
登場人物は多く、政治用語が多く、説明はなく、日本とは全く
異なる政治なので、理解することも感情移入することも共感する
こともできないでしょう。

「日本が全て」と思っている人には、理解できませんし、得るもの
もありません。

1960年代の日本とは異なる米国の政治に興味があり、知識も
ある人だけが楽しめる映画です。

この映画は、日本と異なる米国の政治に触れてみるのには良い
きっかけとなると思います。

米国では、党首もいなければ、派閥もなく、自由投票で、政党によって、
法案に賛成するか、反対するかを決められることはありません。
政治家は、言葉を使い、ありとあらゆる手段を駆使して政治家を説得し、
票数を読みながら、多数派工作を行うから政治が面白いということです。
米国の三権分立は、機能していて、立法のトップは、大統領ではなく、
民主党と共和党の上院議会及び下院議会の院内総務です。

日本は政党に所属する国会議員は、党首と派閥の長とで、秘室で決められた
政党の決議によって、法案に賛成するか、反対するかは決まっています。
日本では、法案を巡り、票数を読むことや多数派工作はありません。
日本では、与党の提出した法案は議論もされず、委員会で強行採決され、
本会議で可決され、成立し、施行され、行政は法案を実行し、裁判所は、
法により判断します。
日本の三権分立は、曖昧であるだけでなく、機能していません。

LBJが言葉を使い、政治家を説得するシーンとセリフと演説するシーンと
セリフに注目すると良いです。

1865年、リンカーン大統領は、米国憲法修正第13条を追加し、
黒人奴隷解放をしましたが、黒人差別は残りました。

1937年、LBJは、テキサス州下院議員に当選しました。
1948年、LBJは、テキサス州上院議員に当選しました。
1953年、LBJは、民主党の上院院内総務になりました。
1960年、LBJは、民主党大会でジョン・F・ケネディに負けて、
民主党の大統領候補にはなれませんでした。
LBJは、ジョン・F・ケネディ大統領候補の副大統領候補として、
大統領選挙に勝利しました。
1961年、ジョン・F・ケネディは大統領に、LBJは副大統領に
なりました。
1963年、ジョン・F・ケネディ大統領は暗殺され、LBJは大統領に
なりました。
1964年、LBJは、議会で可決された公民権法に署名し、黒人差別を
無くしました。

2009年、黒人初のオバマ大統領が就任しました。

ジョン・F・ケネディは、民主党の米国大統領です。

ロバート・F・ケネディは、民主党の司法長官です。

リチャード・ラッセルは、1933年に初当選した、実力者の民主党の
ジョージア州上院議員です。

ラルフ・ヤーボローは、1958年に初当選した、新人の民主党の
テキサス州上院議員です。

リチャード・ラッセルもラルフ・ヤーボローも南部の州を代表する
上院議員で、同じ民主党ですが、政治姿勢は全く異なります。
https://echelonkiller.web.fc2.com/
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】LBJ ケネディの意志を継いだ男2019/03/06\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】LBJ ケネディの意志を継いだ男2019/03/06\3,980amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION