allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

おかえり、ブルゴーニュへ(2017)

CE QUI NOUS LIE
BACK TO BURGUNDY

メディア映画
上映時間113分
製作国フランス
公開情報劇場公開(キノフィルムズ)
初公開年月2018/11/17
ジャンルドラマ
映倫PG12
めぐりゆく人生の四季を経て、熟成を重ねたすべての大人たちへ――

2018年11月17日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEAほか全国順次公開

おかえり、ブルゴーニュへ

(C)2016 - CE QUI ME MEUT - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA


 Photos

【解説】
 「猫が行方不明」「スパニッシュ・アパートメント」のセドリック・クラピッシュ監督がフランス・ブルゴーニュを舞台に、ワイン醸造家の父の死をきっかけに10年ぶり再会した三兄妹の悲喜こもごもを、四季の移ろいとともに描いた人生ドラマ。出演はピオ・マルマイ、アナ・ジラルド、フランソワ・シヴィル。
 フランスのブルゴーニュ地方でワイン生産業を営む一家の長男ジャンは、家業に反発して家を飛び出したきり音信不通。ところが、老いた父の病状が思わしくないと知り、10年ぶりに帰郷し、妹のジュリエットと弟ジェレミーと再会する。ジュリエットは父の看病をしながら必死でブドウ畑を守ってきたが、醸造家として自信を持てずにいた。一方、大規模生産者のところの婿養子となったジェレミーも義父との関係に悩みを抱える日々。自身も離婚問題を抱えるジャンは、ジェレミーとともにジュリエットのワイン造りを手伝い始めるが、そんな矢先に父が他界する。ほどなく多額の相続税が問題となり、廃業の危機に直面する三兄妹だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION