allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ハード・コア(2018)

メディア映画
上映時間124分
製作国日本
公開情報劇場公開(KADOKAWA)
初公開年月2018/11/23
ジャンルコメディ/ドラマ
映倫R15+
家族なんていらねぇ。
俺たちは空だって飛べるんだ――。

謎のロボットが彼らの未来を変える――不器用だけど真っ直ぐ生きる男たちの人生活劇

ハード・コア

(C)2018「ハード・コア」製作委員会


 Photos

【クレジット】
監督:山下敦弘
プロデューサー:二木大介
根岸洋之
山田孝之
ラインプロデュー
サー:
原田耕治
原作:狩撫麻礼
(作)『ハード・コア 平成地獄ブラザーズ』(ビームコミックス/KADOKAWA刊)
いましろたかし
(画)
脚本:向井康介
撮影:高木風太
特殊造形:百武朋
美術:安宅紀史
編集:佐藤崇
音楽:Ovall
音楽プロデューサ
ー:
齋見泰正
スタイリスト:伊賀大介
照明:秋山恵二郎
録音:竹内久史
出演:山田孝之権藤右近
佐藤健権藤左近
荒川良々牛山
石橋けい水沼多恵子
首くくり栲象金城銀次郎
康すおん水沼
松たか子バーの女
【解説】
 狩撫麻礼・作、いましろたかし・画による伝説的コミックス『ハード・コア 平成地獄ブラザーズ』を「リンダ リンダ リンダ」「味園ユニバース」の山下敦弘監督が実写映画化した異色コメディ。不器用ゆえに世間に居場所のない男たちの運命が、不思議なロボットとの出会いをきっかけに大きく動き出していくさまを奇想天外かつオフビートなタッチで描き出す。出演は山田孝之、佐藤健、荒川良々。
 あまりにも純粋で信念を曲げることができずに世間からはみ出してしまった権藤右近。今は怪しげな活動家・金城銀次郎の下で埋蔵金探しを手伝う日々。唯一の友は一緒に働く牛山だけ。そんなある日、その牛山が謎の古びたロボットを発見し、2人は“ロボオ”と名付けて奇妙な友情を育んでいく。そこへ、いつも右近の尻ぬぐいをしているエリート商社マンの弟・左近がやって来て、ロボオが見た目とは裏腹に、現代の技術をはるかに凌ぐ性能を有していることが明らかになるのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Longisland投稿日:2018-10-31 23:47:28
平成の怪書とか言われるコミックの映画化だそうで… 全く知りませんでした。
ダークな世界観が「オールドボーイ」に似てると思ったら原作同じだったのね。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION