allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

トラさん〜僕が猫になったワケ〜(2019)

メディア映画
上映時間91分
製作国日本
公開情報劇場公開(ショウゲート)
初公開年月2019/02/15
ジャンルドラマ/コメディ
映倫G
死んで猫になったダメ夫が、
愛する家族に残したいものとは――
トラさん 1-3巻 新品セット (クーポン「BOOKSET」入力で+3%ポイント)
amazon.co.jpへ

 Photos
トラさん〜僕が猫になったワケ〜

【クレジット】
監督:筧昌也
原作:板羽皆
『トラさん』(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:大野敏哉
音楽:渡邊崇
主題歌:Kis-My-Ft2
『君を大好きだ』
出演:北山宏光高畑寿々男
多部未華子高畑奈津子
平澤宏々路高畑実優
飯豊まりえホワイテスト
富山えり子桜木亜子
要潤浦上栄剛
バカリズム裁判長
【解説】
 板羽皆の同名マンガをKis-My-Ft2の北山宏光主演で実写映画化したハートフル・ファンタジー・コメディ。ある日突然死んでしまったダメ夫の主人公が、1ヵ月の期間限定、しかも猫の姿という条件で家族のもとに戻り、大切な人たちに何かを残そうと奮闘する姿をハートウォーミングに綴る。共演は多部未華子、平澤宏々路、飯豊まりえ。監督は「Sweet Rain 死神の精度」の筧昌也。
 売れない漫画家の高畑寿々男は、妻の奈津子と娘の実優を心から愛しているものの、いい加減で能天気な性格のままに、妻と娘に頼りっきりのお気楽な毎日を過ごしていた。ところがある日、交通事故であっけなく死んでしまう。そんな寿々男は“あの世の関所”で、裁判長から過去の愚かな行為を挽回するチャンスを与えられ、1ヵ月だけ現世に戻ることを許される。ただし猫の姿で。こうして猫として現世に戻った寿々男は、“トラさん”と名付けられ、どうにか高畑家の飼い猫になることには成功する。しかし言葉が通じず、誰も寿々男と気づいてくれない。そんなもどかしさを抱え、家族に何をしてあげたらいいのかも分からぬまま、現世での残り時間が減っていく寿々男だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【サウンド】
『君を大好きだ』
歌 :Kis-My-Ft2
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION