allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

移動都市/モータル・エンジン(2018)

MORTAL ENGINES

メディア映画
上映時間129分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月2019/03/01
ジャンルSF/アクション/アドベンチャー
映倫G
ロンドンを滅ぼせ、喰われる前に。

移動都市/モータル・エンジン

(c)Universal Pictures


 Photos

【解説】
 フィリップ・リーヴのSF小説『移動都市』を「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」のピーター・ジャクソン製作・脚本で映画化したSFアドベンチャー大作。最終戦争から数百年後、人々が移動型の都市で暮らす地球を舞台に、移動都市同士が互いに喰らい合う弱肉強食の戦いを繰り広げる奇想天外な世界観を、最新の映像技術を駆使した圧倒的スケールのヴィジュアルで描き出す。主演はヘラ・ヒルマー、共演にヒューゴ・ウィーヴィング、ロバート・シーアン、ジヘ。監督はVFXアーティストで本作が長編監督デビューのクリスチャン・リヴァーズ。
 たった60分で文明を荒廃させた最終戦争から数百年後の世界。そこでは、人々が地を這う車輪の上に都市を創り、移動しながら他の都市を狩り、資源や労働力を奪うという、まさに都市が都市を喰らう壮絶な戦いが日夜繰り広げられていた。恐るべき野望を秘めたサディアスが牛耳る巨大移動都市ロンドンは、そんな弱肉強食の世界で圧倒的な力を誇示し、小さな都市を次々と飲み込み成長を続けていた。ある日、一人の少女ヘスター・ショウが、そのロンドンへの潜入を図る。目的は亡き母の仇を討つこと。そのためにロンドンに抵抗する“反移動都市同盟”と手を組み、過酷な戦いへと身を投じていくヘスターだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:浄瑠璃2投稿日:2019-03-18 23:33:19
【ネタバレ注意】

ハウル+ナウシカだが、メインはラピュタ。シータもパズーもドーラも出てくる。ロボット兵もね。宮崎駿に創を得てること明らか。でなけりゃパヤオがこの原作からパクったのでしょうね。面白かった。

投稿者:笠勝利投稿日:2019-03-11 14:14:43
想像力に満ち溢れた驚きのファンタジー・アドベンチャー。素晴らしい。
ミニオンとエージェント・スミス以外なじみの薄い俳優ばかりだが、それがかえって虚構の世界で生きるキャラクターに深みのあるリアリティを湛えている。大暴れするアジア系女優の髪型はグレイス・ジョーンズを彷彿して笑った。そして何よりシュライクのエピソードが切ない。心地良いスピード感で疾走するストーリーには笑いも涙もある。まさに極上のSFエンターテインメントだ。
【書籍】
■原作
【文庫】 移動都市 (創元SF文庫)
新品:
2新品:¥ 1,015より   10中古品¥ 605より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION