allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第七章 新星篇(2019)

メディア映画 Anime
上映時間95分
製作国日本
公開情報劇場公開(松竹メディア事業部)
初公開年月2019/03/01
ジャンルSF/アクション/戦争
映倫G
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち<メカコレ「ヤマト2202(クリアカラー)」付> 7 (初回限定生産) [Blu-ray]
参考価格:¥ 10,584
価格:¥ 6,900
USED価格:¥ 7,891
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:羽原信義
アニメーション制
作:
XEBEC
製作総指揮:西崎彰司
原作:西崎義展
シリーズ構成:福井晴敏
キャラクターデザ
イン:
結城信輝
ゲストキャラクタ
ーデザイン:
山岡信一
CGディレクター:木村太一
メカニカルデザイ
ン:
玉盛順一朗
石津泰志
プロップデザイン:山岡信一
美術監督:谷岡善王
色彩設計:福谷直樹
撮影監督:堀野大輔
編集:小野寺絵美
音響監督:吉田知弘
音響効果:西村睦弘
音楽:宮川彬良
宮川泰
オリジナルサウン
ドエフェクト:
柏原満
副監督:小林誠
声の出演:小野大輔古代 進
桑島法子森 雪
鈴村健一島 大介
大塚芳忠真田志郎
赤羽根健治南部康雄
國分和人相原義一
千葉優輝太田健二郎
麦人徳川彦左衛門
千葉繁佐渡酒造
森谷里美西条未来
チョーアナライザー
細谷佳正加藤三郎
佐藤利奈加藤真琴
田中理恵山本 玲
甲斐田裕子桂木透子
東地宏樹斉藤 始
雨谷和砂永倉志織
楠見尚己土方 竜
高垣彩陽藤堂早紀
江原正士山南 修
菅生隆之沖田十三
小島敏彦藤堂平九郎
玄田哲章芹沢虎鉄
山寺宏一アベルト・デスラー
神谷浩史クラウス・キーマン
手塚秀彰ズォーダー
柴田秀勝ガイレーン
内山昂輝ミル
神田沙也加テレサ
【解説】
 不朽の名作アニメ「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクし好評を博した「宇宙戦艦ヤマト2199」(2012〜2014)の続編。1978年公開の「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」をモチーフに、新たな解釈を加えて描いた全七章の完全新作シリーズとなっている。本作はその最終章で、第二十三話〜第二十六話の4話構成。
 苦渋の選択を迫られたキーマンは、裏切り者としてヤマトへ戻り、そこで生まれた縁に身を委ねることを決意する。ヤマトはガトランティスとズォーダーの野望を打ち砕く唯一の力“ゴレム”を奪うため、都市帝国中枢に突入しトランジット波動砲を発射。宇宙の命運をかけた最後の戦いが遂に幕を開け、愛の戦士たちの“選択”の結末が明らかになる。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:HABBY投稿日:2019-05-08 17:31:03
【ネタバレ注意】

命を賭してでも、護るべきものがある。そんな有り難い存在。ヤマトの新シリーズは実に哲学的な命題を投げかけるのであった。1970年台に放送された旧シリーズに比べてのグラフィックの進化発展は圧倒的で、現代技術の粋が此処に集まっている感じ。こういう作品を多感な少年少女時代に堪能できれば、その後の人生に何がしかの影響を及ぼすこと必定であろう。あえて政治的なマターと強引にこじつけるならば、人種や移民の問題にもトレース出来るんだと思う。人類が今後真剣に模索しなければならない宇宙進出(月や火星への先遣隊派遣)に向けての覚悟をも問われるというか、ヤマト制作陣とナショジオがコラボしてくれればまた何か新しいものが産み出せるのかも。『スターウォーズ』ほどの規模とは言わずとも、ヤマトの人気が今以上に世界に拡散してくれる事を祈りたいなぁ。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION