allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

22年目の記憶(2014)

MY DICTATOR

メディア映画
上映時間128分
製作国韓国
公開情報劇場公開(ファインフィルムズ)
初公開年月2019/01/05
ジャンルドラマ
映倫G
1972年、幻の南北首脳会談の裏に、
1人の男の存在があった――。
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 3,662
amazon.co.jpへ

 Photos

【クレジット】
監督:イ・ヘジュン
撮影:キム・ビョンソ
音楽:イ・ジニ
キム・ホンジプ
出演:ソル・ギョングキム・ソングン
パク・ヘイルキム・テシク
ユン・ジェムンオ長官
イ・ビョンジュンホ・サムウン
リュ・ヘヨンソン・ヨジョン
【解説】
 「ソウォン/願い」「監視者たち」のソル・ギョングが、かつて金日成の代役オーディションに合格したのをきっかけに、役作りに没頭するあまり自分を金日成と思い込むようになってしまった年老いた元役者を演じる親子ドラマ。共演は「神弓-KAMIYUMI-」のパク・ヘイル。監督は「ヨコヅナ・マドンナ」「彼とわたしの漂流日記」のイ・ヘジュン。
 1970年代前半、韓国では初の南北首脳会談がいつ行われてもいいようにと、その予行演習を極秘裏に準備していた。そこで北朝鮮の最高指導者・金日成の代役オーディションが秘かに行われ、売れない舞台役者のキム・ソングンに白羽の矢が立った。演技に対する情熱だけは人一倍のソングンは一心不乱に役作りに取り組み、そんな父の姿に幼い息子テシクは戸惑いを募らせていく。しかし結局、会談自体が幻に終わり、ソングンの努力が報われることはなかった。それから20年ほどが経ち、年老いたソングンは完全に自分を独裁者・金日成と思い込んでいた。テシクはそんな父を施設から引き取り、渋々ながらも同居生活を始める。それにはある目的があったのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】22年目の記憶2019/07/02\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION