allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

コンフィデンスマンJP(2019)

メディア映画
上映時間116分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2019/05/17
ジャンルコメディ/犯罪
映倫G
嘘はいつだって真実より魅力的
史上最大の騙し合い<コンゲーム>が始まる!!

2019年5月17日 全国東宝系にてロードショー

コンフィデンスマンJP

(c)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会


 Photos

【クレジット】
監督:田中亮
製作:石原隆
市川南
プロデューサー:梶本圭
草ヶ谷大輔
古郡真也
アソシエイトプロ
デューサー:
高木由佳
片山怜子
美術プロデューサ
ー:
三竹寛典
古川重人
企画・プロデュー
ス:
成河広明
脚本:古沢良太
撮影:板倉陽子
美術:別所晃吉
あべ木陽次
美術進行:大野恭一郎
衣裳:朝羽美佳
編集:河村信二
音響効果:壁谷貴弘
音楽:fox capture plan
主題歌:Official髭男dism
『Pretender』
VFXプロデュー
サー:
赤羽智史
高玉亮
スタイリスト:押田比呂美
カドワキジュン子
ヘアメイク:坂本敦子
高村三花子
記録:赤星元子
照明:緑川雅範
選曲:大森力也
装飾:近藤美緒
録音:高須賀健吾
監督補:三橋利行
スケジュール:杉山泰一
出演:長澤まさみダー子
東出昌大ボクちゃん
小手伸也五十嵐
小日向文世リチャード
竹内結子ラン・リウ
三浦春馬ジェシー
江口洋介赤星栄介
織田梨沙モナコ
瀧川英次ちょび髭
マイケル・キダバトラー
前田敦子
佐津川愛美
岡田義徳
桜井ユキ
生瀬勝久
山口紗弥加
小池徹平
佐藤隆太
吉瀬美智子
石黒賢
【解説】
 人気脚本家・古沢良太のオリジナル脚本、長澤まさみ、東出昌大、小日向文世の主演で好評を博した同名TVドラマの劇場版。コンフィデンスマン(=信用詐欺師)のダー子、ボクちゃん、リチャードの3人が香港を舞台に繰り広げる大胆不敵な詐欺計画の行方を、二転三転するストーリー展開で奇想天外に描いた痛快エンタテインメント・コメディ。共演に小手伸也、竹内結子、三浦春馬、江口洋介。監督はドラマ版に引き続き田中亮。
 美しきコンフィデンスウーマンのダー子が次なるターゲットに選んだのは香港マフィアの女帝ラン・リウ。狙いは彼女が持つと言われている伝説のパープルダイヤ。さっそくボクちゃん、リチャードとともに香港へと降り立つが、ランはなかなかエサに食いついてこない。そうこうするうち、同じくランを狙う天才詐欺師のジェシーが現われ、何やらダー子との過去も絡んで計画は波乱含みに。おまけに、かつて一杯食わされたダー子への復讐に燃える日本のヤクザ赤星の影もちらつき始め、いよいよ窮地に陥るダー子だったが…。
<allcinema>
【関連作品】
コンフィデンスマンJP(2018)TVシリーズ
コンフィデンスマンJP 運勢編(2019)スペシャルドラマ
コンフィデンスマンJP(2019)劇場版
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:nightwing投稿日:2019-05-26 21:22:22
ドラマは面白かったのだが劇場版となると豪華なだけで空回りしてるかなぁと
些か不安ではあったものの、何とか割引で劇場観賞。

これが意外とまともな出来で、東出君の大根(?)振りさえ我慢できれば
メインである伏線回収の面白さや映画のパロディあったりで最後まで
楽しめる作品でしたね。

ただもっと抱腹絶倒なお笑いをぶち込んで欲しかったなぁ・・・・
ロマンス編だから仕方ないのかな?
投稿者:hayate9投稿日:2019-05-24 16:07:15
「運勢編」の方が時系列は後ですが、先に観てから「ロマンス編」へ。(あんまり問題なし。)
連続ドラマのゲストがちょいちょい出てきて、ファンの心をくすぐります。
面白かったです。エンドロールの後のお遊びまでも。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION