allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ(2018)

HITLER VERSUS PICASSO AND THE OTHERS
HITLER CONTRO PICASSO E GLI ALTRI

メディア映画
上映時間97分
製作国イタリア/フランス/ドイツ
公開情報劇場公開(クロックワークス=アルバトロス・フィルム)
初公開年月2019/04/19
ジャンルドキュメンタリー/アート
映倫G
ヒトラーの秘宝。
だれも知らない
闇の美術史

2019年4月19日 ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館他全国公開

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ

(c)2018 - 3D Produzioni and Nexo Digital - All rights reserved


 Photos

【解説】
 ナチス・ドイツはヨーロッパ各地から芸術品を略奪し、その数は約60万点にものぼり、今もなお10万点が行方不明と言われている。本作はピカソやゴッホ、フェルメールをはじめ奪われた名画たちの数奇な運命を、その奪還活動の歴史とともに辿るアート・ドキュメンタリー。「グレート・ビューティー/追憶のローマ」「修道士は沈黙する」の名優トニ・セルヴィッロが案内役を務め、監督は長編デビューのクラウディオ・ポリ。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION