allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

影に抱かれて眠れ(2018)

メディア映画
上映時間108分
製作国日本
公開情報劇場公開(BS-TBS)
初公開年月2019/09/06
ジャンルドラマ/サスペンス/犯罪
映倫PG12
男は、全てを受け入れた――

影に抱かれて眠れ

(c)BUGSY


 Photos

【クレジット】
監督:和泉聖治
プロデューサー:中野英雄
原作:北方謙三
『抱影』(講談社文庫刊)
脚本:小澤和義
撮影:中村耕太
主題歌:クレイジーケンバンド
『場末の天使』
出演:加藤雅也硲冬樹
中村ゆり永井響子
松本利夫辻村正人
カトウシンスケ岩井信治
若旦那中井健太郎
熊切あさ美小島たき子
山口粧太
中山こころ
余貴美子吉村秋保
火野正平中本良蔵
AK-69三田村涼
【解説】
 北方謙三のハードボイルド小説『抱影』を加藤雅也主演で映画化したノワール・サスペンス。共演に中村ゆり、松本利夫、カトウシンスケ。監督はTV「相棒」シリーズの和泉聖治。横浜に暮らす酒と女をこよなく愛する天才画家の硲冬樹。今はいくつかの酒場を経営し、穏やかな毎日を送っていた。ある日、彼を慕う若者・岩井が慈善団体の活動で裏社会に首を突っ込んでしまい、窮地に追い込まれてしまう。冬樹はそんな岩井に危険を顧みず手を差しのべる。一方、純愛を貫いてきた女性・響子から余命わずかと告げられ、ある決意を固める冬樹だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION