allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

救いの接吻(1989)

LES BAISERS DE SECOURS

メディア映画
上映時間83分
製作国フランス
公開情報劇場公開(コピアポア・フィルム)
初公開年月2019/04/27
ジャンルドラマ

2019年4月27日(土)より東京都写真美術館ホールほかにて全国順次ロードショー

救いの接吻

(c)


 Photos
救いの接吻救いの接吻

【解説】
 「恋人たちの失われた革命」「愛の残像」のフィリップ・ガレル監督が1989年に手掛けた作品。キャストに当時のパートナーであるブリジット・シィや息子のルイ・ガレル、父のモーリス・ガレルを迎え、崩壊の危機にある家族の物語を、自分たち自身で演じた異色の家族映画。映画監督のマチューは新作の主役に妻とは別の女優を起用。すると妻で女優のジャンヌは、自分がモデルの役を別の女優に演じさせるのを裏切りと受け止め、別れを切り出す。突然の別離に戸惑い、妻と息子とどう向き合うべきか葛藤を深めるマチューだったが…。2019年4月に日本初公開が実現。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION