allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

雪子さんの足音(2019)

メディア映画
上映時間112分
製作国日本
公開情報劇場公開(旦々舎)
初公開年月2019/05/18
ジャンルドラマ
映倫G
異界でふたたび出会う
もうひとつのラブストーリー!

2019年5月18日(土)ユーロスペースにて公開、6月15日(土)横浜シネマ・ジャック&ベティにて公開他、全国順次ロードショー

雪子さんの足音

(c)2019 株式会社旦々舎


 Photos

【クレジット】
監督:浜野佐知
制作:森満康巳
原作:木村紅美
『雪子さんの足音』(講談社刊)
脚本:山崎邦紀
CG:川村翔太
撮影:小山田勝治
美術:山崎輝
衣裳:青木茂
編集:金子尚樹
音楽:吉岡しげ美
ヘアメイク:清水惇子
照明:守利賢一
録音:藤林繁
助監督:湯本信一
出演:吉行和子川島雪子
菜葉菜小野田香織
寛一郎湯佐薫
大方斐紗子高梨秋江
野村万蔵川島良雄
宝井誠明市岡誠
佐藤浩市良雄の悪い友達
(友情出演)
山崎ハコ
石崎なつみ
村上由規乃
結城貴史
贈人
木口健太
辛島菜摘
【解説】
 木村紅美の芥川賞候補作を「百合祭」「百合子、ダスヴィダーニヤ」の浜野佐知監督が、主演に「百合祭」に続いて吉行和子を迎えて映画化。老女が一人で暮らす洋館を舞台に、その下宿人となった青年が、大家の孤独に寄り添いながらも、その過剰な親切に次第に戸惑いを覚えていくさまを、切なくもミステリアスなタッチで綴る。共演に菜葉菜、寛一郎。男子大学生の湯佐薫は、月光荘という洋館の2階に下宿していた。大家はそこに一人で暮らす雪子さん。彼女は1階の居間をサロンと称して下宿人に開放していた。もう一人の下宿人でテレフォンオペレーターの小野田さんはその常連で、ある日、薫も招かれる。以来、食事ばかりかお小遣いまで世話する雪子さんの過剰な善意に、次第に息苦しさを覚え始める薫だったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【書籍】
■原作
【単行本】 雪子さんの足音
新品:
4新品:¥ 1,404より   15中古品¥ 558より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION