allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

パドマーワト 女神の誕生(2018)

PADMAAVAT

メディア映画
上映時間164分
製作国インド
公開情報劇場公開(SPACEBOX)
初公開年月2019/06/07
ジャンル歴史劇/ドラマ
映倫G
その“美”は、やがて伝説となる

パドマーワト 女神の誕生

(c)Viacom 18 Motion Pictures (c)Bhansali Productions


 Photos

【解説】
 「ミモラ -心のままに-」のサンジャイ・リーラ・バンサーリー監督が16世紀に生み出された叙事詩『パドマーワト』を、インド映画史上最大級の製作費で映画化した歴史スペクタクル大作。主演は「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」「トリプルX:再起動」のディーピカー・パードゥコーン、共演にランヴィール・シン、シャーヒド・カプール。
 13世紀末。シンガール王国の王女パドマーワティは、西インドの小国、メーワールの王ラタン・シンと恋に落ち、妃となる。同じ頃、北インドでは野心溢れる若き武将アラーウッディーンが、イスラム教国の皇帝“スルタン”の座を手に入れ、その権勢を急拡大させていた。やがて絶世の美女パドマーワティの噂を聞きつけたアラーウッディーンは、さっそくメーワール国に自らの兵を差し向けるのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION