allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ホームステイ ボクと僕の100日間(2018)

HOMESTAY

メディア映画
上映時間136分
製作国タイ
公開情報劇場公開(ツイン)
初公開年月2019/10/05
ジャンルドラマ/青春/ファンタジー
映倫G

2019年10月5日(土)より武蔵野館館ほかにて全国順次ロードショー

ホームステイ ボクと僕の100日間

(c)2018 GDH 559 CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED


 Photos

【解説】
 森絵都の名作児童文学『カラフル』を、タイのヒット作「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」の製作チームが実写映画化した青春ファンタジー。主演はその「バッド・ジーニアス」のティーラドン・スパパンピンヨー。共演はタイの女性アイドル・グループBNK48のキャプテン、チャープラン・アーリークン。監督は「心霊写真」のパークプム・ウォンプム。
 死んだはずの“ボク”は“抽選”に当たったため、自殺したばかりの高校生ミンの肉体に“ホームステイ”して、ミンとして再び人生をスタートさせる。しかしそれには条件があって、ミンの自殺の原因を100日以内に見つけなければならなかった。もし見つけられないと、ボクの魂は永遠に消えてしまうという。こうして見知らぬ家族や同級生たちに囲まれ、不慣れな高校生活を送りながら、ミンの自殺の原因を探り始めるボクだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION