allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

踊らん哉(1937)

SHALL WE DANCE?

今宵二人で(TV・旧)

メディア映画
上映時間108分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(劇場公開)
初公開年月1937/10/
ジャンルミュージカル/ロマンス/コメディ
フレッド・アステア&ジンジャー・ロジャース Blu-ray BOX
参考価格:¥ 28,080
価格:¥ 10,500
USED価格:¥ 6,453
amazon.co.jpへ

 Photos
踊らん哉

【解説】
 アステア演ずるは、ダンサーはダンサーでも、パリで名を成したバレエの大立物。レヴュウ・スターのロジャースを追って、豪華客船に乗り込み一路ニューヨークへ。ところが、そこに彼を慕う女性が現れて……と、お話しに取り立てて工夫はありませんが、いいじゃないのアステアならば。ガーシュウィン兄弟書き下ろしの名曲に乗って、時にローラー・スケートを履いてスポーティに、主題曲“Shall We Dance”ではクラシックとモダン・バレエの融合を試みて優雅この上ないアステアのダンス! 観てる私たちも、シャンペンでも抜いて、踊らん哉!!
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
323 7.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2007-11-22 12:58:03
「ジンジャーとフレッド」という映画が作られたくらいの有名なコンビの作品ですが、流石7本目なので色々工夫しています。ダンスについてはローラー・スケートを使ったり、船の機関室でクランク・シャフトの動きに合わせて踊るなどが、それですが、矢張りこのコンビですと、最後の「シャル・ウイー・ダンス」が一番良いと思いました。ただし、これは、もっと良く知られている「王様と私」で唄われるものとは違う曲です。
ストーリーとしては結婚と離婚を主題にしていますが、人形を使って偽の写真を作るのは、フィクションとは言え、気になる所です。それでも「コンチネンタル」や「トップ・ハット」で助演しているE・E・ホートンがコメディ味を十分だしています。
彼が最初にフランス語が解らないでキョトンとする所から始まって、ホテルのフリントリッジ役エリック・ブローアが電話で言葉が通じないなど、言葉に関するギャグが多くあります。これが、さほど効いているとも思えませんが、主役二人が掛け合いで唄う「Let\'s Call The Whole Thing Off」にもそれが入っています。ここでトマトの発音も出てきますが、アメリカで「トメート」ではなくて「トマート」で通じ、米語の発音は難しいなと思ったことがあります。
投稿者:ミュジドラ投稿日:2006-06-12 19:38:58
カップリングDVDを人から譲り受けて観た。あちらがどうしようもない駄作だったので、この映画が光り輝いて見えた…。
投稿者:キートン投稿日:2001-05-07 05:57:51
知名度は割と劣っていると想像しますが、アステアの映画の中では「イースターパレード」と並んで「トップハット」の次に個人的にランクされる映画。アステアの残した最上級のダンス映画のひとつ。またかなり良質のスクリューボールコメディ。ナンバーは「踊らん哉」、「誰も奪えぬこの想い」、「皆、笑った」(当たってるかな?)など、平均点は「トップハット」の上を行くと思いますが、残念ながら「トップハット」の「チーク・トゥ・チーク」に勝るナンバーはない。だめ押しは一発でいいのだ。
投稿者:Katsumi Egi投稿日:2001-05-06 08:15:42
 この映画もとてもよく出来たコメディ。しかし『トップ・ハット』よりはミュ
ージカルナンバーが多いし、何よりもミュージカルらしい豊かなプロダクション
デザインが見られる。全体的な完成度で云って、ミュージカル史上屈指の出来映
えではないか。

 ラストのジンジャー・ロジャースの仮面を使ったダンスシーンは、最初は、ち
ょっとやり過ぎだよなぁって思っていたのだが、本人探しという映画的な見せ場
にするとは思い至らなかった。いやこのシーンの何とも言えない映画的な興奮だ
けで、最大級の評価をしたくなってくる。
http://www.page.sannet.ne.jp/egi/
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主題歌賞ジョージ・ガーシュウィン作曲 They Can't Take That Away from Me
  アイラ・ガーシュウィン作詞
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION