allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

お前と俺(1970)

LITTLE FAUSS AND BIG HALSY

メディア映画
上映時間98分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(CIC)
初公開年月1971/02/25
ジャンル青春/スポーツ
でっかいお前とチビの俺!お前と俺の奇妙な友情!

 Photos
お前と俺

【解説】
 バイク・レースにかける二人の若者が、各地のレースを転戦しながら大レース出場をめざす姿を、ロード・ムービー風に描いた青春ドラマ。ハンサムなレッドフォードと、ヘチャムクレのポラードのコンビぶりがユニーク。風景描写とレース・シーンの迫力もポイント高し。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
15 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ファルド投稿日:2016-08-15 23:10:22
女たらしのハルジー(R・レッドフォード)とむっつりスケベで全くモテないファウス(M・J・ポラード)のコンビ。こと女に関しては、見た目からして、あーなるのは普通でしょうね。余程、財力に差がないと逆転は無理だと思う。あと、砂漠のレース場にストリーキングで現れる女のシーンがちょっと印象に残った。
投稿者:トミー投稿日:2001-10-22 16:47:03
『お前と俺』は色々な意味で、アクションあり、ロマンあり、男の友情ありの"男性映画”であった。
特に雄大なアメリカの風景と素敵な音楽、そしてスポーツ(レース)の感動とに彩られた娯楽作品。
それらとは別にお色気もタップリと盛り込まれていて目もXXXも大いに堪能した。
モトクロスの人気者ホゥルジー(R・レッドフォード)に色目を使って近付いて来たレースクィーンのモネス(リンダ・スコット)がホゥルジーにボインを揉み揉みされる場面があった。
浅いジーンズにTシャツのノーブラ姿でバストは露出してなかったが、逆にTシャツの中でレッドフォードの手が遠慮なく動き回り、思う存分彼女の胸の大きさと柔らかさを味わい、モネス役のリンダ・スコットも恥ずかしがりながらもヨガルところが何ともリアルで、却って生々しく感じられた。
彼女はちょっとケバいけど本当にセクシーで、この映画でも他にホゥルジーの相棒ファス(M・ポラード)との濡れ場もあり、バイクレースの後で疲れた体を癒すように、明け方まで続く、燃えるようなベッドシーンを展開する。
小柄のポラードと長身でグラマラスなリンダがベッドの上で組んずほぐれつ肉弾戦を展開するシーンには、僕がファスになって、彼女と抱き合ってSEXしていることを想像してしまった。
因みに自分も148cmです。170cm以上のグラマーな彼女募集中(既婚・未婚問わず、割り切った関係で。つまりSF=セックス・フレンドということ)。今ならテクとスタミナではレッドフォードやポラードにも負けやしないよ。
【レンタル】
 【VIDEO】お前と俺レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION