allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

怪奇!吸血人間スネーク(1972)

SSSSSSNAKE
SSSSSSS

メディア映画
上映時間99分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Uni=CIC)
初公開年月1976/09/18
ジャンルホラー
そのとき彼女は信じられないものを見た!!
「ジョーズ」の製作者ザナック/ブラウンが再び放つ衝撃の恐怖映画第2弾!
怪奇! 吸血人間スネーク(〇〇までにこれは観ろ! ) [DVD]
参考価格:¥ 2,052
amazon.co.jpへ

【解説】
 人類進化の究極の姿を蛇に求める科学者は助手を実験台に使い、その結果、助手の肉体は徐々に蛇へと変身し始める……。ザナック&ブラウンが「JAWS/ジョーズ」以前に製作したキワ物動物ホラー。未来を生き抜くために人類をヘビにしようという発想がもうイッちゃってる感じだが、その変身過程というのが、ベッドに横たわった人間がどんどん細くなってヘビに変身するという、腰砕けモノ。実験の失敗によって半蛇半人となった男が、見せ物小屋で発見されるシーンの方がはるかにコワい。
<allcinema>
評価
【関連作品】
JAWS/ジョーズ(1975)
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2011-03-09 08:37:33
教授から助手に指名されたデイビッドは一緒に研究所へ入る。教授はデビッドにコブラの免疫注射をするが、そのうちに皮が剥けだしヘビ男に変身してしまい・・・。

タイトルだけ聞くとヘビ男が吸血をし、人間を襲っていくかと思いきや人間が科学者によってヘビにされる物語でモンスター映画を期待している人は注意が必要。映画自体は良く出来ていて最後までドラマ部分で見せてくれ、本物のヘビやキングコブラを実際に撮影していて、緊迫感がある。
昭和時代にCIC・ビクターよりビデオソフトがリリースされていたが、本DVDはビスタ収録で画質が良くランニングタイムが4分長くなっていて好き者は買い!である。
投稿者:4531731投稿日:2009-04-04 01:40:59
この作品は7歳の頃にアメリカで見たが、コレは子供に見せたらトラウマ必至のカルト映画だ。
もう、キングコブラの呼吸音とマングースの鳴き声が異様で、それだけで不吉の予兆を感じさせるに充分すぎるほどだ。
キチガイ博士の清廉な娘と大学生の青年助手がカーニバルに行った時、助手の青年だけが見世物小屋に入るが
そこにいた不気味なヘビ人間の、その悲しそうな表情と言葉にならない声が非常にエロチックであると
ぼくは子供の時に感じたのを覚えている。その後もその感覚をずっと覚えていたほど印象的なシーンだ。
この、少年期に受けたショックの甘美なこと。
「動物と暮らしたい、彼らは物静かで無口」と言う博士の言葉に、社会に背を向けたモノの考え方が窺える。
それは彼の研究に反映されているが、彼の使命感はいくばくかの悲哀を帯びている。
青年が終盤で苦しみながらヘビに変わっていくシークエンスは非常に悲しいが同時にエロチックでもある。
このエロチシズムは、博士親子、娘と助手の絆、若い命、すべてが破滅していく過程で生まれるものだろう。
物言わぬ苦悶。
この一介のTV作品には、禁忌に触れる誘惑というエロチシズムの源がある。
投稿者:ブロッケン鈴木投稿日:2007-02-13 23:02:24
【ネタバレ注意】

 日本語タイトルの「吸血人間」と言うのはオーバーだけれど、充分怪奇であることは確か。
 異常な博士によって、だんだんとヘビになっていく人間。
 終いには本物のヘビになってマングースに食べられてしまう。う〜ん、酷い・・・。

投稿者:プリズム5投稿日:2003-11-30 23:56:37
【ネタバレ注意】

ラスト、主人公が本物の蛇(コブラ)に変身しマングースに噛み殺されるのには呆気に取られましたし、せめてその変身シーンだけでも丁寧に描写して欲しかったのですが、全体的に見ますと主人公やサーカスに売られたコブラ男の悲しさがひしひしと伝わってくる秀作かなとも思えます。僕は「悪魔の植物人間」の方が先に見ていますが、個人的にはこれは「怪物團」のような本物のフリークスの出演で肝心の植物人間が完全に喰われてしまっている印象がする普通の映画でした(唯、満座のフリークスの中で鰐女の見せた肌が生理的嫌悪を誘発した点では恐怖だった)。

投稿者:ASH投稿日:2002-03-03 00:01:02
【ネタバレ注意】

いかがわしいサイドショーの見せ物たちが、実験に失敗した犠牲者たちなんて!マッド・サイエンティストものとしてはそれなりの出来だけど、言われている通り本物の蛇になるのは反則。チープでもいいから巨大スネークでも見せてくれれば良かったのに、と思う。『悪魔の植物人間』の方がもっとグロいかな?

ところで、この原題の「SSSSSSS」って何?蛇の「ふしゅるるる〜」という鳴き声の表記?本国ではどう発音されているの?

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 参加作品 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】怪奇!吸血人間スネーク2014/08/06\1,900amazon.co.jpへ
 【DVD】怪奇!吸血人間スネーク2010/04/07\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】怪奇!吸血人間スネークレンタル有り
 【VIDEO】怪奇!吸血人間スネークレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION