allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

階段通りの人々(1994)

A CAIXA
BLIND MAN'S BLUFF
LA CASSETTE [仏]

メディア映画
上映時間96分
製作国ポルトガル/フランス
公開情報劇場公開(フランス映画社)
初公開年月1995/02/18
ジャンルドラマ
マノエル・デ・オリヴェイラ傑作選 「世界の始まりへの旅」「アブラハム渓谷」「階段通りの人々」 [DVD]
参考価格:¥ 15,552
USED価格:¥ 28,999
amazon.co.jpへ

【解説】
 世界の現役監督で最高齢の、しかし、精神年齢は遥かに若いのではないかと思える、巨匠オリヴェイラ。傑作「アブラハム渓谷」から一年を置かずして放つ、斬新でみずみずしい生活ファンタジーの珠玉篇である。原題はさい銭箱を意味し、これを持つひとりの盲目の老人を中心に、彼のその恩恵を羨むリスボンの裏町の階段通りの人々の一日が、限定された空間の中、多彩に力強く展開していく。老人の娘は一介の洗濯女だが、自分の亭主を含めた不良連中の箱の奪い合い、近隣の人々(豆売り女、靴みがきの少年とその強欲な祖母、赤いドレスの娼婦……)の妬みに心かき乱される。挙句、乱闘事件で夫が警察に捕まったことで、父に三行り半を突きつけてしまう。同じ階段上で繰り広げられる、時間経過を表わす“時の踊り”の夢幻の愛らしさが素晴らしい。
<allcinema>
評価
【関連作品】
アブラハム渓谷(1993)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
328 9.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:paris1895投稿日:2007-06-23 11:57:31
階段という舞台装置を遺憾なく見事に使い切った所は、流石オリヴェイラ。
この映画を見るのにおいて必要なのは、
何が映っているのか、ではなく何を映していないのか。
この1つである。
 非凡な映画作家は必ず、映さない天才であった。

このオリヴェイラ。
「アブラハム渓谷」で究極的だったのは、汽車からの風景を映して、汽車そのものは決して映さなかった。
 並の才能やセンスや、偏愛的映画愛を持つ者ならば、やってしまいそうなミスを、オリヴェイラは軽々しく飛び越えて、映画の美しさを、我々に教えてくれる。

今、世界はオリヴェイラに少しづつ(異常な程の遅さながらも)追いつきつつ有る。
しかし、それも未だ背中も見えていない。
投稿者:ロスター投稿日:2003-09-28 12:07:42
とにかく汚い言葉が次々と飛び交う。「箱」を守る親父。その親父
に、これでもかというほど罵倒を浴びせる娘。観ていてうんざりし
てくる。「そんなに大事な箱なら、家の中にしまっておけよ!」と
ツッコミたくもなる。何が言いたいのかさっぱりわからない映画。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】マノエル・デ・オリヴェイラ監督BOX2002/11/22\14,400amazon.co.jpへ
 【DVD】階段通りの人々2002/11/22\4,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION