allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

海流のなかの島々(1977)

ISLANDS IN THE STREAM

メディア映画
上映時間105分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Par=CIC)
初公開年月1978/04/22
ジャンルドラマ
海流のなかの島々 [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 936
USED価格:¥ 529
amazon.co.jpへ

【解説】
 第二次大戦初頭のバハマを舞台に、絵を捨て彫刻家として暮らす初老の男の人生観を描いたヘミングウェイ作品の映画化。バカンスにやって来た三人の幼い息子たちとの交流(THE BOYS)、別れた最初の妻の突然の訪問(THE WOMAN)、ユダヤ人密航者の救出(THE JOURNEY)の三章から成っている。ヘミングウェイ自身の分身とでもいうような主人公にはG・C・スコットがはまった演技を見せるが、F・J・シャフナーにしては持って回った演出が緩慢な印象を与えている。中盤の山場となるカジキ釣りのシーンに迫力が無いのは致命的。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:dadada投稿日:2016-11-21 08:53:21
買ったまま放置していたDVDにて再見。
「パットン大戦車軍団」のスタッフ、主演の再集結。
家族と離れてバハマで暮らすお気楽な芸術家が、戦火の渦に巻き込まれて...って話だけど、パットンのイメージがあるから、酔って暴れる冒頭の描写でハチャメチャおじさん話になるのかと思いきや、序盤の子供、中盤の奥さん、それぞれとのやり取りが、非常に大人の対応で安心する。反面、フツー過ぎて主人公の情熱みたいなものが伝わり辛くもあるか。

ともあれ、あんな生活をしてみたいもの...ってのが、再見の感想。自分が歳取ったなぁっと感じた次第。
投稿者:sachi823投稿日:2012-12-27 18:06:57
ヘミングウェイの未完の原作をほぼ忠実に
映像化しています。あまり自分にはない
男のロマンティズムがいたるところで
感じられます。この作家が好きな人なら
いろんな作品の断片を連想するでしょう。
特に前半の子どもとのふれあいの場面が
優れていると思います。
ジョージ・C・スコットは、ヘミングウェイになりきりで、
実際の本人もこんな人だったのだろうと
思わせます。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 撮影賞フレッド・J・コーネカンプ 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】海流のなかの島々2015/07/08\1,429amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION