allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

影なき殺人(1947)

BOOMERANG

メディア映画
上映時間88分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(セントラル)
初公開年月1947/09/02
ジャンル犯罪
影なき殺人 [DVD]
価格:¥ 5,040
USED価格:¥ 2,400
amazon.co.jpへ

【解説】
 コネチカットのある村で、一人の神父が射殺されるという事件が起こった。当局の調べによって、やがて一人の復員兵が容疑者として浮かび上がる。だが、事件を担当した検事は彼の無罪を信じ、状況証拠を覆していく……。実話を基にした、ドキュメンタリー・タッチの犯罪映画。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2014-06-21 21:19:40
 全く刺激を欠いたフィルム。冒頭の事件のシーンからして緊張感の欠けた演出。矢張りカザンはヴィジュアル・スタイルのない人で、本作もまるっきり酷い、といった代物ではないが、表面上、上手く話を運んでいるだけだ。プロット展開においても例えば被害者の神父を回想するシーンで登場人物を詰め込みすぎる構成なんかは甚だ疑問。ただ、ロバート・キース、エド・ベグリー、カール・マルデン、バリー・ケリーら名脇役達のキャリアの最初期という面白みがある。中でもバリー・ケリーが受付係の警官で、なかなか目立つ役なのが嬉しい。また、ダナ・アンドリュース演じる主人公の検事は胡散臭い役作りだが、その奥さん役のジェーン・ワイアットがなかなか綺麗に撮れている。特に後半の寄り気味のカットがいい。
http://www.page.sannet.ne.jp/egi/
投稿者:bond投稿日:2010-06-26 13:21:08
【ネタバレ注意】

今ではよくある映画だが、そのパイオニア的映画であり秀作。多分犯人は最後に車で事故死した男だろうが、こういう亜流が「プレッジ」に繋がる。

投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-06-09 11:58:34
退屈だったので18分でリタイア。終盤の裁判シーンは「JFK」を思わせる展開もあり印象的だったが、巻き戻して残りを観る気にはなれなかった。
投稿者:Tom投稿日:2003-05-09 07:00:51
ラストの法廷シーンは他のどの法廷シーンが登場する映画より
優れていると思う。素晴らしいキャスト(ほとんどカザンの仲間だけど)
投稿者:Ikeda投稿日:2002-12-18 12:39:02
評論家による批評が良かったので見に行きましたが、私には全然面白くない映画でした。何故、それだけ落差があったのか良く解りませんが、セミ・ドキュメンタリだったのが原因だったようです。エリア・カザンと私の考え方に差があったとしか思えません。ダナ・アンドリュースも、この映画ではあまり良いとは思いませんでした。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 脚色賞リチャード・マーフィ 
■ 監督賞エリア・カザン 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】影なき殺人2008/04/25\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】影なき殺人レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION