allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

硝子の塔(1993)

SLIVER

メディア映画
上映時間108分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Par=UIP)
初公開年月1993/10/30
ジャンルサスペンス/エロティック
硝子の塔 日本未公開ノーカット版 [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 927
USED価格:¥ 950
amazon.co.jpへ

【解説】
 「氷の微笑」の脚本家、J・エスターハスが自ら製作総指揮(共同)をも務めたサイコ・サスペンス。離婚したばかりのキャリア・ウーマン、カーリーはマンハッタンのとある高級高層マンションに引っ越してくる。しかしそのマンションはハイテク装置に制御させた隠しカメラが全室に仕掛けられ、尚かつ彼女の部屋は以前、謎の殺人事件が起こった所だった。そんな事を知らない彼女はある日、二人の男に出会う。一人はコンピュータ・ゲームを製作しているジーク。そしてもう一人は官能小説家のジャック。離婚したばかりの彼女は寂しさからか、次第にジークに靡いていくがそんな時、彼女と同階のモデルが殺される事件が起こる……。連続殺人事件に巻き込まれていく美人OLに前作「氷の微笑」同様に脱ぎ捲りのS・ストーン。その線の期待は裏切らずにいるのだが相も変わらず演技はいまひとつ。「裏窓」のように“覗く側”のいけない面白さが主題になれば観客を巻き込んでのサスペンスが大いに盛り上がるのだが、“覗かれる側”を主人公にしている分、そうなっていないのも欠点のひとつ。最後の意外な展開はそこそこ盛り上がるも全体的に生彩が無い。
<allcinema>
評価
【関連作品】
裏窓(1954)
氷の微笑(1992)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
525 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:scissors投稿日:2012-06-18 04:09:36
三流監督三流脚本三流俳優でできた三流映画。
さらにシャロン・ストーンの裸よりウィリアム・ボールドウィンの裸のほうが目立ってるし。
しかもシャロン・ストーンの胸たれてるし尻ゆるんでるし。
全員、着てる服がヘンに見えるのは時代のせいなのか?

もうエニグマを素直に聴けない・・・。
投稿者:nabeさん投稿日:2011-12-25 01:23:04
S.ストーン主演のサイコサスペンス。奇抜な題材に興味をそそられる。
彼女を一躍スターダムにのし上げた「氷の微笑」の翌年に公開されたので、観客のほとんどが彼女のSEXシーンを期待していたと思うが、そこはきっちり抑えていて裏切らない。しかし、肝心のストーリーはせっかくのいい題材が活かされずに平板である。これならばいっそのこと、猟奇的なセクシーホラーにした方が良かったかもしれない。W.ボールドウィンの妖しさも捨てがたいしね。
投稿者:gapper投稿日:2011-08-21 22:32:07
 「氷の微笑 (1992)」のシャロン・ストーン主演作品。

 シャロン・ストーンがどちらかと言うと”純”な女を演じている。
 スタイルもどことなく「氷の微笑 (1992)」から1年だがたるんだ気がする。
 ブラをつけたままの騎乗位も胸のたれを見せない他としか見れない。
 前半の見せ場として彼女の自慰シーンがあるが、キャラクタが中途で不発な感じ。
 「氷の微笑 (1992)」を意識して、あえてキャラクタを変えたのだろうが失敗だ。

 真犯人の推理物としてがんばっている感じだが、そもそも気にするほど中に入れずこれも不発。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:なちら投稿日:2010-08-25 13:33:34
【ネタバレ注意】

大変失礼ですが、ボールドウィン家の面々は助平顔だなぁと以前から思っていたんだよね。
それなので、この度が過ぎる変態役はなかなか彼に合っていて良いと思うよ。
ママに似た女性にばかり接近する最高位の変態かと思いきや、
特に似ていない女性にまで手を出していたのは少しつまんなかったけど。

T・ベレンジャーの動機もよく分からんし、I・レヴィン原作の割には見えない恐怖が足りない気もする…。
一体何が悪いのかね。

投稿者:william投稿日:2009-12-10 12:16:11
結局、みんな変態だって事ですな。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-26 07:01:35
やっぱり氷の微笑と比べたら質は落ちる。
シャロンの脱ぎっぷりを見るのだけが目的ならこっちがオススメ。
投稿者:irony投稿日:2007-12-30 15:00:31
あのビルの盗撮システムは日本の大阪に発注したらしい まぁそんな事は置いといてストーリーは凡庸で見所はやっぱりシャロンだけかね、こりゃ…。
投稿者:bond投稿日:2007-09-28 16:54:46
氷の微笑のヒットをもう1回ってつもりが見え見え。ボールドウィン弟が犯人は意外だったが、やっぱ失敗作だよなー。
投稿者:D.投稿日:2004-08-09 11:56:55
フェロモンばりばりで男を食っていくパターンはS・ストーンの得意とする所。シャワーシーンまでお披露目してます。大ドンデン返しが最後に必ずあるという作品が多い中で、「そのまんま」のあのラストはある意味新鮮でした。http://www.asahi-net.or.jp/~rn6d-hnd/
投稿者:saltydog投稿日:2002-08-22 01:48:32
主演女優のための映画でありながらなかなか話の面白い作品でした。

私の中にもある他人の生活への関心がこの映画の演出と合っていて
主人公にも敵方にも共感を感じることができ、興奮しました。
多くを語るとネタバレになるので、このくらいにしときます。

あ、音楽がまたグー。
投稿者:ASH投稿日:2002-05-25 20:15:54
I・レヴィンの原作については知りません。どこまで忠実に映画化されているのか知らん。
映画としてはサスペンスが中途半端でお粗末なため、サスペンス映画として観るには辛い出来。
ただ、バスタブでのS・ストーンの自慰シーン等彼女が魅力的に撮られていることは確か。
住人の部屋を沢山のモニターで覗く管理人役のW・ボールドウィンの怪演は印象が薄い。
型通りに話が展開し、型通りにオチを迎えるので、楽しめるのはシャロン・ファンのみ。
投稿者:じゅんこ☆投稿日:2001-10-03 23:22:23
私が、劇場で見た映画の中で、心に残る… おもろない映画やった…
投稿者:seiji投稿日:2001-08-07 16:51:48
ワーストですよね。
でもいいです。シャロン可愛いから。そんだけ。http://www5b.biglobe.ne.jp/~movie
投稿者:投稿日:2000-06-19 05:22:50
シャロンのあの髪型 最高にいいね。
ラブシーンなんかも、かなりエロティックだし、
いろんな意味で、いい作品だと思うよ。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト作品賞 
 □ ワースト主演男優賞ウィリアム・ボールドウィン 
 □ ワースト主演女優賞シャロン・ストーン 
 □ ワースト監督賞フィリップ・ノイス 
 □ ワースト助演男優賞トム・ベレンジャー 
 □ ワースト助演女優賞コリーン・キャンプ 
 □ ワースト脚本賞ジョー・エスターハス 
□ 歌曲賞UB40 “I Can't Help Falling In Love”
 ■ 魅惑的な男優賞ウィリアム・ボールドウィン 
 □ 魅惑的な女優賞シャロン・ストーン 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】硝子の塔 日本未公開ノーカット版2007/04/27\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】硝子の塔 日本未公開ノーカット版2006/07/21\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】硝子の塔 日本未公開ノーカット版レンタル有り
 【VIDEO】硝子の塔レンタル有り
【広告】