allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ガラスの墓標(1969)

CANNABIS
FRENCH INTRIGUE
THE MAFIA WANTS YOUR BLOOD

メディア映画
上映時間97分
製作国フランス/イタリア/西ドイツ
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1971/05/29
リバイバル→ケイブルホーグ-96.2
ジャンルエロティック/犯罪
ガラスの墓標 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 4,517
amazon.co.jpへ

【解説】
 当時、同棲生活中だったS・ゲンズブールとJ・バーキンが共演したエロティックなフィルム・ノワール。アメリカからパリへ飛んだマフィアの殺し屋セルジュの次なる目標は麻薬組織のボスだった。だが返り討ちにあったセルジュは傷を負い、飛行機の中で知り合った大使の娘ジェーンに世話になる。時経ずして深い仲になる二人だが、組織との戦いはまだ終わっていなかった……。P・コラルニック監督は、麻薬工場になっている養鶏場での銃撃戦などにスタイリッシュな映像感覚を見せるが、やはり本作の最たる魅力はJ・バーキン。あまりにも官能的すぎるという理由で話題を呼んだ二人のデュエット曲『ジュ・テーム、ジュ・テーム』同様、二人の醸し出すエロティックな雰囲気は強烈だ。96年のリバイバル後に初リリースされたビデオはヘア解禁版。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ファルド投稿日:2015-06-20 09:12:09
個人的にJ・バーキンにあまり色気を感じないためか、この映画にエロティックな雰囲気は感じなかった。ロマンスを絡めた前半は退屈気味だったが、終盤セルジュが女のために組織を抜けると言った辺りから、刹那的な展開になり、スコアと共に良かった。
投稿者:Ikeda投稿日:2010-08-18 11:38:32
このサイトでのジャンルは「エロティック」となっていて、ジェーン・バーキンのヌードやベッド・シーンが良く出てくるので、そう言いたくなるのも解りますが、本来はアメリカからフランスに渡った殺し屋二人のの演じるアクションがジャンルになるべき映画だと思います。ただし、前半の細切れカットの連続は趣向としても、演出、特に後半が雑で、ラスト・シーケンスも、もう少しうまく作ってあれば感動性もあったのではという感じでした。
投稿者:さち投稿日:2004-06-13 08:36:35
かなりおしゃれだと思う
服装,小物といい なんといっても音楽は非常に印象的だ
隠れた名作では
ゲンスブール,
あなたについていくよ
投稿者:eddie投稿日:2003-07-24 18:49:55
その退廃的なムードと、エロティックな描写に緊張した(中学生だったもんで(^^;)ものだったが、今見るとそうでもないねぇ。世の中悪くなったってことですか。あ、俺が年とっただけか(笑)。
投稿者:Stingr@y投稿日:2003-03-07 22:52:59
 男が男に惚れる,やくざの仁義。しかしついには惚れた男を殺すことになる。「すまねえ,兄貴,死んでくれ。」女のために組を抜けようとした兄貴は弟分の手にかかって死ぬ。

 日本のやくざ映画がそのままフランスに移植された映画。ただし,麻薬とセックスの味付けをされている。麻薬はアメリカン・マフィアを登場させるため。「男が男に……」が強いとフランスでは同性愛映画になってしまうので,男と女のセックスが必要だったのだろう(今では大した場面ではないが当時はすごかったのだろう)。この後,暗殺者はフランス映画,マフィア抗争はアメリカ映画となる。 日本のやくざ映画の良さを再認識してほしい。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ガラスの墓標2005/05/06\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ガラスの墓標2003/02/25\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ガラスの墓標1998/09/25\2,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ガラスの墓標レンタル有り
 【VIDEO】ガラスの墓標レンタル有り
【ミュージック】
【CD】 ガラスの墓標 【DSDリマスタリング】
新品:¥ 2,160
1新品:¥ 2,142より   1中古品¥ 1,587より 

【広告】