allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

艦隊を追って(1936)

FOLLOW THE FLEET

メディア映画
上映時間110分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(劇場公開)
初公開年月1936/07/
ジャンルミュージカル
フレッド・アステア&ジンジャー・ロジャース Blu-ray BOX
参考価格:¥ 28,080
価格:¥ 10,500
USED価格:¥ 6,500
amazon.co.jpへ

【解説】
 水兵役と言うと後のG・ケリーのおハコだが、アステアのセーラー姿も粋である(“やせ”が着ても様になる“軍服”ですね)。アーヴィング・バーリン・メロディが流れ、筋立てもいつものア・ボーイ・ミーツ・ア・ガールよりよっぽど凝っている本作、思わず膝を乗り出して観てしまうこと疑いない、ミュージカルの傑作。パートナーの踊り子のロジャースとケンカ別れしてコンビ解消の後、海軍に入隊した主人公のアステアが、結局、彼女とよりを戻すまでを、同僚のR・スコットのロマンスを絡めて、かなりドラマチックに描く。主演二人の踊りだけでなく、水兵たちの群舞もフィナーレにあって、ヴォリューム感たっぷり。監督サンドリッチは製作のバーマンとのコンビで'34〜'38年にかけて5本のアステア=ロジャース作品を手がけ、そのいずれもがトップ・レベル。40年代前半をパラマウントで過ごしたが(この間の日本公開作は当然少ない)、'45年に早逝した。戦後にもう一華咲かせて欲しかった才人である。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
322 7.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2007-09-22 18:16:54
アステア、ロジャースのコンビの最盛期の映画ですから当然、見応えはありますが、「トップ・ハット」や「有頂天時代」に比べると多少、落ちる気がしました。水兵という設定は悪くないのですが、セーラー服で「I\'d Rather Lead the Band」を踊るアステアのリズミックなタップを除くと、あまり、それが生かされていないのがその理由かも知れません。
それでもジンジャーのソロ・タップ「Let Yourself Go」やデュエットの「I\'m Putting All My Eggs in One Basket」も楽しい踊りですし、同じく最後の「Let\'s Face the Music and Dance」などは往年のコンビを代表するスタンダードなダンスだと思います。
ランドルフ・スコットがアステアと組むのは「ロバータ」以来の事ですが、ちょっと場違いな感じなミュージカルでも流石にうまく、こなしていると思いました。コニー役のハリエット・ヒリヤードという女優は初めて知りましたが、元は歌手だったようです。ルシル・ボールが彼女を着飾るキティという役で少し顔を出しています。
また最初の方でのジンジャーの「Let Yourself Go」の時にベティー・グレイブルがトリオの一人として唄っていますが、真ん中が彼女だと思います。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-05-06 17:50:40
ジーン・ケリーの水兵映画が大好きな私なので、フレッド・アステアの水兵姿も見てみたかった。それでやっと見つけたのが、この『艦隊を追って』。
 私は10代の半ばで昔のミュージカルに心を奪われた。当時の作品の美しい歌とダンスは時を越えて今見ても新鮮なのだ。その時代を語る上で一番欠かせないスターが、言うまでもないフレッド・アステアだ!
 彼の軽やかで洗練されたダンスは彼でなければ表現出来ない!間違いなく20世紀最大のミュージカル・スター!
 そんな彼と10作品で組んだ名コンビ、ジンジャー・ロジャース。この『艦隊〜』もそんなジンジャーとの共演作だ。二人の映画はストーリーが分りやすいから本当に見やすい!そこにお決まりの素晴らしいダンスが登場するのだから楽しくてしかたないのだ!
 本作ではあのアーヴィング・バーリンの名曲に乗って、歌い踊る二人の姿が見られる。もう本当に最高だ!それに、初めて見たフレッドの水兵服姿は細身の彼の体にピッタリで、一際、美しさを際立たせていた。
 という訳で本作は間違いなく何度見ても楽しめるミュージカル映画の傑作なのだ!!
投稿者:ミュジドラ投稿日:2006-06-05 20:20:38
セーラー服が似合うなあ…。
【レンタル】
 【DVD】アステア&ロジャース ダンスBOXレンタル有り
 【VIDEO】艦隊を追ってレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION