allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ガンファイターの最後(1969)

DEATH OF A GUNFIGHTER

メディア映画
上映時間100分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(UNI)
初公開年月1969/12/09
ジャンル西部劇
ドン・シーゲル コレクションDVD-BOX
参考価格:¥ 18,900
価格:¥ 33,800
USED価格:¥ 8,749
amazon.co.jpへ

【解説】
 古き良き時代を象徴するような老保安官が、町の実力者の陰謀によって、町の人々に惨殺されるまでを描いた異色西部劇。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:新・映画の都投稿日:2007-10-29 03:23:35
近代化の波が押し寄せるテキサスのある町で保安官を務めるパッチ(リチャード・ウィドマーク)。彼は夜のパトロール中に、昔、自分の妻ローリー(ジャクリーン・スコット)と不倫関係があった事で、パッチを恨んでいたルークに襲撃され、逆に銃殺してしまう。これをキッカケに、彼を煙たがっていた町の実力者達が、辞職を迫るが、パッチは拒否して、自分に与えられた権力と暴力で実力者達を押さえ込む。やがて、パッチを狙った事件が起こり、第2・第3の死者がでてしまう。町の実力者たちはついにある行動を起こす。
パッチの壮絶な最期が苦いなあ。彼を煙たがって追放する不条理さをもう少し掘り下げて描いて欲しかったとも思った。この映画、初めシーゲルに持ち込まれた企画を弟子だったトッテンに撮らしたが、ウィドマークと喧嘩してしまい、トッテンが降りてしまった為、仕方なくシーゲルが初めと終わりの部分を撮り直して作った映画だ。シーゲルが監督クレジットを拒否したのは、脚本家と共同作業をしながらシナリオの準備をしていないなど、映画に対して細かく接していないからなんだって。そう、彼は早撮りなのだが、的確なコンセプトで無駄をなくして効率的に撮る監督だからなんですね。その姿勢はクリント・イーストウッドも影響を受けて、「Play Misty for Me」を決められたスケジュールよりも早く完成させ、制作費を余らして返した事で、製作者達を驚かした話は有名ですな。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ドン・シーゲル コレクション DVD-BOX2007/07/18\18,000amazon.co.jpへ
 【DVD】ガンファイターの最後2007/07/18\4,700amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION