allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

D.N.A.(1996)

THE ISLAND OF DR. MOREAU

D.N.A./ドクター・モローの島(ビデオ)

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ=ヒューマックス)
初公開年月1996/10/19
ジャンルSF/ホラー
D.N.A. / ドクター・モローの島 ディレクターズカット [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,080
USED価格:¥ 1,300
amazon.co.jpへ

【解説】
 H・G・ウェルズの古典『ドクター・モローの島』の「獣人島」(32)、「ドクター・モローの島」(77)に続く三度目の映画化。
 漂流の末、貨物船に助けられた国連弁護士のダグラス。彼はその船内で怪しげな男、モンゴメリーと知り合い、とある熱帯の孤島に招かれる。屋敷に通された彼は部屋に飾られた賞状から、島の持ち主が行方不明とされているノーベル賞学者、ドクター・モローであることを知り、美しい博士の娘アイッサとも出会う。その夜、身の為と言われ閉じ込められた部屋の鍵を破り外へと抜け出した彼は、遺伝子操作によって獣人たちを作り上げている博士たちの実験を目撃する……。
 博愛主義で獣人たちの優しい父である博士。しかし彼はまた、その子供たちを従わせるために苦痛を伴うチップを身体に埋め込み、歯向かう物には容赦無くムチを振るう神でもあった。そして、その後釜を狙う助手と、博士の掟に謀反を起こした獣人ハイエナもまた、その支配欲に捕らわれた人間そのものだった。小さな島を舞台に、これが世界の縮図と言わんばかりに描かれる、この物語のテーマはいまさらという気もするが、やはり依然として考えさせられる物がある。結局、誰一人として救えぬ主人公の姿も印象深い。当初は佳作SF「ハードウェア」の新鋭リチャード・スタンリーが脚本・監督を務めメジャー・デビューする予定であったが、俳優がらみのトラブルが発生し、結局プロジェクトはベテラン、J・フランケンハイマーの手に委ねられた。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
212 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:こじか投稿日:2010-10-30 03:00:57
マーロン・ブランドにヴァル・キルマー出演。ってことで
レンタル店の陳列棚を占拠していた全盛期が懐かしい(※中古大安売り棚)。
正直かなりひどい出来。駄作の代名詞にもなれない作品存在感がまた辛くなる。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2008-10-10 16:34:14
【ネタバレ注意】

解説文に書かれてるように獣人に感情移入出来る部分はあるが、それ以外は劇的な所も無く、ブランドの「退場」も早すぎ。

投稿者:tamut777投稿日:2007-12-30 10:00:55
フランケンハイマー主催の飲み会、しかも参加者にブランド、キルマーがいると聞き、シューリスは「キャリアアップの良いチャンス」と思い参加した。ところがあまりのブランドの酔っ払いぶりに主催者をはじめとする参加者は宴たけなわに会場を後にし、最初はブランドの訓示を真摯に聞いていたキルマーも、あまりのばかばかしさに酔いが廻ってダウン。シューリスのみがまじめに最後まで付き合ったが、気づくと延々と喋り続けるブランド、爆睡状態のキルマーの三人だけとなっていた。シューリスは結局泥酔状態の二人を送るハメになり・・・
といった感じの映画です。
投稿者:とろりん投稿日:2006-07-23 02:11:29
たくさんの酷評を受けさらに撮影当時俳優同士いろいろあったらしい問題のこの作品。テーマは人間のなかの狂気の部分。人間ほど恐ろしい生物はいないことを作品は言っている。確かにいろんな問題点があるこの作品はなぜなとてもショッキングで残る作品でした。俳優さんを見るための作品ではありません。終わってるので。
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-01-15 22:24:29
C級以上、B級以下。
投稿者:ロスター投稿日:2003-10-25 12:58:52
【ネタバレ注意】

主人公が余裕たっぷりで、その部分にやや不満が残るが、
のめり込む面白さがある。兎を食べた事で裁判を行うシーンが
良かった。感動まではしないにせよ、何か後味の悪いラストも良い。

投稿者:Carol Sakeski投稿日:2003-10-22 10:30:50
初めて見る人には衝撃だと思うよ。
マーロン・ブランドは、カーツ大佐と
モロー博士をきちんと演じわけていると
思うけどね。http://www010.upp.so-net.ne.jp/Carol_s/
投稿者:ブラジリアン仏滅(投稿日:2002-05-26 23:53:46
公開時はカスだったけど、テレビの深夜放送で観た時は目が離せなかったのよね。
投稿者:さーみあん投稿日:2002-05-26 21:12:10
【ネタバレ注意】

ラズィー賞獲りまくり、世評でもココの書き込みでもボロボロ、
狆林プレデター瓩箸靴言いようのない、ストーリーもキャスティングも原作もまったく本作とは関係無いわけわかんねー続編出来まくりと爍坑闇代を代表する大バカ映画瓩箸靴討良床舛眥蠅泙辰心兇里△襪海琉賈椶任垢、
オレは傑作だと思うね!! いやマジで!!
教養溢れるピアノも弾いちゃうノーベル賞受賞科学者なのに、世捨て人になって
おまけに自分の創った獣人に食われちゃう博士の姿は、
ハリウッドを代表するスーパーリベラルなアカデミー賞受賞の名優なのに、トシ食ってからは作品に恵まれずおまけに娘はヤク中、息子は人殺しとカンペキに育て
損ね(しかも見る陰も無くデブデブに肥った)現実のブランドと重なるし、
博士消化後、獣人たちにファック、ドラッグ、ロックンロールのルールレスで
ピースフルなコミューンを提唱するも、その当の獣人のマブダチに射殺される助手の姿は、アメリカンベイビーブーマー/60年代ラディカルの隆盛と壊滅を暗示してるように思えてならんのよ(そーゆー役をヤってるのがヴァル・キルマーだってのも笑える)。
とにかく濃いい味や珍味が好きな人には、ブランドの有り様とキルマーのヘンな
芝居見るだけでも絶対楽しめます。ホントです! さぁみんなで見よう!!

投稿者:カイルブロフロスキー投稿日:2002-02-17 15:03:02
ジョン・フランケンハイマーといえば、巨匠扱いされるけど、
コレとか「プロフェシー・恐怖の予言」なんておバカ映画を真面目に作る
素敵に困ったちゃんとしても有名ですね。
ヒロインがキャットウーマンに変身したはいいが、あっさり秒殺されるマヌケ
具合がトホホでした。
マーロン・ブランドも獣人相手に大人げない。
今度の「エクソシスト4」は大丈夫か?
笑う準備はしておく。
投稿者:seiji投稿日:2001-08-25 17:10:57
ぼくも同意見です。
フランケンハイマーのファンなのに、なんじゃらほい、これ。
途中でカーツ大佐まで出てきちゃうし(笑)http://www5b.biglobe.ne.jp/~movie
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-07-07 21:01:00
ここまでカスにリメイクしちゃったね?
ゆるしません。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト作品賞 
 □ ワースト監督賞ジョン・フランケンハイマー 
 ■ ワースト助演男優賞マーロン・ブランド 
  ヴァル・キルマー 
 □ ワースト脚本賞ロン・ハッチンソン 
  リチャード・スタンリー 
 □ ワースト・スクリーン・カップル賞マーロン・ブランド マーロン・ブランドと付き添いのドワーフ
【レンタル】
 【Blu-ray】D.N.A./ドクター・モローの島 ディレクターズカットレンタル有り
 【DVD】D.N.A./ドクター・モローの島レンタル有り
 【VIDEO】D.N.A./ドクター・モローの島レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION