allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

フェティッシュ(1996)

CURDLED

メディア映画
上映時間89分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(松竹富士)
初公開年月1996/12/21
ジャンルコメディ

【解説】
 Q・タランティーノ製作総指揮によるブラック・コメディ。故郷のコロンビアで殺人事件を目撃して以来、異常な程殺人事件に興味を抱いているガブリエラ。新聞の殺人事件の記事を探し出してはスクラップをする毎日を送っている彼女が今一番興味を持っているのは、世間を震え上がらせている連続殺人鬼“ブルー・ブラッド・キラー”。そんなある日、テレビのCFで殺人現場専門の清掃会社がある事を知った彼女は、天職とばかりに早速面接へと赴くが……。「パルプ・フィクション」で登場した、B・ウィリスを乗せた殺人に興味を示す女性タクシードライバーを主人公にしたもう1つの物語。人間の死をテーマに、限りなくブラックなユーモアで描いたテイスト、映画全体を覆うラテン系のリズム等々、サイコ・キラーの恐怖と独特の笑いが同居した、タランティーノ色満載の秀作。
<allcinema>
評価
【関連作品】
パルプ・フィクション(1994)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
433 8.25
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-02 07:08:47
このヒロインは「パルプ・フィクション」にも出てます。
投稿者:なちら投稿日:2013-02-26 21:49:55
オチ以外の工夫は特に無いんだけど、主人公の激しすぎる好奇心が面白かった。

嫌がる彼氏を未清掃の殺人現場に連れ込み妄想に耽る女って、完璧な変態ね!
被害者の血痕を辿っての殺害経緯妄想ダンスも良い。変態はやる事が違う!
だが、自分自身が死を体験するのは嫌だというのは意外だったよ。

パルプフィクションでの彼女よりも若干甘い雰囲気だったのは残念。
最後に車を運転している場面を見て、ここからドライバーに転身するのかな?なんて思ってみたりして。
投稿者:こじか投稿日:2010-05-18 11:57:03
普通に面白いしアンジェラ・ジョーンズがとっても素敵でした。
佳作って感じですね。
投稿者:jordandas投稿日:2007-10-04 21:41:12
画面が血糊だらけでイヤになる。けれど、ドギツクはない。明るいラテンミュージックとウイリアム・ボールドウィンの愛らしいタレ目がむごい殺人現場を和らげてくれる。殺人の舞台になったあの家、内装や造りがいいなぁと思って。妙に落ち着ける感じがする。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2007-09-03 15:34:29
と、首から声を聞いた時に彼女は思っただろう。
それはともかくこの話は好きになれない。主役の女が明らかに男の生理で作られた女性キャラで、こんな女性はあり得ないし、観てて不快なだけ。本編自体も単調で後半からは無駄なシーンも出始め(またダンスかよ)、こりゃ短編向きだなと途中で思いつつ観てたが、あとで解説を読むと元々は短編だったそうな。まあ半星ですね。
投稿者:ともめ投稿日:2005-11-04 22:03:57
色使い、音楽、俳優の顔、全部いいですね。B級ぽさがたまらない。
投稿者:ぬらり−ひょん投稿日:2005-09-30 13:41:30
ブラックユーモアとはいえ、主人公の無邪気さとラテンのリズムで、テンポよく観せてくれて爽快ですらあります。実際にグロい場面は殆どないです。猟奇的だからと目くじらたてずに、映画の中のお話として軽く愉しんでほしいです。
投稿者:エバ投稿日:2005-05-21 18:37:29
全編を流れるラテン・ミュージックと、赤を基調にした部屋の内装を含むセット、
キモかわいいイラストで見せる殺害シーン。
「アメリ」をもっとキワどく、ブラックにした感じなので、
万人ウケはしないでしょう、確実に。万人ウケしたらある意味コワイ。
しかしながら、私はガブリエラが他人とは思えないほど共感してしまった(笑)。
シリアルキラーの切り抜きもしたことある、血にも異常な興味を覚えるし、
そしてスクラップを恋人に見られ、気まずい思いをしたこと多数…(笑)
何よりも「切られた首は話すか」は私も以前気になって調べた経験アリ。
まばたきはするらしいけどねー。
でもここで大切なのは、ガブリエラも私も「ホラーマニア」ではないってこと。
それがこの映画のホラーで触法的な部分を緩和させている。
そうでもなきゃ、ただの犯罪者だよ。
いやー笑った。こういうの大好き。万人ウケしないからこそ、愛着もっちゃうな。
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-11 17:45:29
個性的。
投稿者:手裏剣投稿日:2002-11-07 18:53:39
タランティーノの相変わらずマニアックな選曲!メキシコの土臭さや血なまぐささが感じ取られるはず。内容もブラック・ユーモアたっぷり。万人には薦められないけど・・・ちょっと変わったあなたにお勧め。
投稿者:SYCO投稿日:2002-02-12 01:14:07
【ネタバレ注意】

全体が、ただただ最後のオチに向かって前進していくと言う、シンプルな映画です。
みなさん、最後には笑うでしょう。
笑えない人は、「ホラー映画が好きな人は、犯罪を犯す可能性がある」 と考えるタイプの人でしょう。http://hp3.popkmart.ne.jp/syco3/index.html

投稿者:kuri-kuri投稿日:2000-12-07 00:19:42
 最後の方で、ガブリエラが音楽に合わせて踊りながら、どうやって殺されたかを考えるシーンが大好きで、何回も見ました。主演のアンジェラ・ジョーンズの作品がもっと見たかったけど、タクシードライバーの脇役しかないのが残念です。ビデオを探しているのでもし、販売先を知っていたら情報を教えてください。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】フェティッシュ2012/02/08\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】フェティッシュ2012/02/08\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】フェティッシュ2007/05/25\2,980amazon.co.jpへ
 【DVD】フェティッシュ1999/04/23\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】フェティッシュレンタル有り
 【DVD】フェティッシュレンタル有り
 【VIDEO】フェティッシュレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION