allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ダンテズ・ピーク(1997)

DANTE'S PEAK

メディア映画
上映時間109分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Uni=UIP)
初公開年月1997/03/08
ジャンルパニック
ダンテズ・ピーク [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,037
価格:¥ 992
USED価格:¥ 982
amazon.co.jpへ

【解説】
 死火山“ダンテズ・ピーク”を調査しにやって来た火山学者ハリーは、調査の末、地殻変動の兆候を発見した。仲間の研究者たちに知らせたものの信じてもらえなかった彼は、市長のレイチェルのもとに押しかける。上司の反対を押し切って、避難を勧告するハリー。だがついに、大地震が起こってしまった。しかしそれも、大噴火の前触れにすぎなかったのだ……。火山噴火を最新SFXで映像化してみようという、あまりにもストレートな着想は逆に清々しいぐらいだ。ストーリーはあって無きがごとし、シナリオはただただ噴火の描写を追うにすぎない。だが、そのSFXがどうかというと、これはこれでなかなかの見ものと言っていいだろう。SFXを見せる事を主眼にした作品という意味で言えば、立派に及第点を越えている。特にCG全盛の今のSFX描写にあって、ここまで大規模なミニチュア・ワーク特撮はかえって新鮮だ。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1073 7.30
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-06-07 20:39:46
確かこの映画だったかな? パニックものってつまんねーなと思ったの。
いや、ツイスターだったかな。 どっちゃでもええか。
投稿者:流氷一滴投稿日:2013-07-31 23:03:56
海外では火山の噴火はあまりないのかなあ。
この映画も画面はすごいが、どうも作り物にみえる。
たしかに、宣伝どおりSFXはすごい。
ストーリーがみえてしまうところが痛い。
投稿者:TNO投稿日:2011-07-23 11:23:37
火山噴火で田舎の小都市が襲われるというディザスターもの。工夫を凝らした映像は、そこそこの迫力はあるのだが。学者をアドバイザーに配して、科学的に忠実に再現したという触れ込みだが、首を傾げざるを得ないことばかり。まず、建物が崩れ落ちるほどの大地震の最中には、人間は立ち上がることさえ困難なはずだが、走り回っている。建物や構造物の崩れ方も爆破されたような感じで不自然極まりない。大きな湖の水が瞬時にして超高濃度の硫酸水溶液と化してしまう。現実の未曾有の大災害直後の映像慣れした私の目には、やはり作り物にしか見えなかった。主人公のピアース・ブロスナンは、非の打ちどころがなさすぎで返って浅薄感が漂う。ロマンスにしても、老いらくの恋とまでは言わないが、華やかさがない。リンダ・ハミルトン自身は、良い女優だと思う。町長という貫禄を示さなければならない部分と恋するヒロインという部分を一人で演じさせる無理があったとも言える。子役の女の子(ジェイミー・レニー・スミス)は可愛らしかった。♪Row Row RowYour Boat・・の歌は、中学校の歌唱集にあった歌なので、懐かしかったです。
投稿者:uptail投稿日:2011-02-04 09:41:41
リンダ・ハミルトン
投稿者:gapper投稿日:2011-01-13 22:43:06
 「ツイスター(1996)」に続くユニバーサルの災害物。

 007のボンドになり、人気急上昇中だった頃のピアース・ブロスナン主演作品。
 CGが少なめで実際の爆破を上手く編集合成している部分が多い。

 ハリー(ピアース・ブロスナン)がシュノーケル付の車なので川に入って脱出をするのだが、それを見て続く普通の車がある。
 それを見て、”あれではだめだ”のような台詞があるのだが”自分のせいで犠牲が出た”とは考えない。
 災害を防ぐために研究を強いる学者とは思えない言動だ。
 表面の固まったマグマの上を越えて車がパンクするのだが、あれだとタンクが加熱してガソリンが気化して普通なら爆発すると思うのだが。
 それに、パンクした車で難なく走行する。 だったらタイヤなど必要ないじゃないかと思ってしまう。

 そういった過剰演出があるものの恋愛や上司との見解の違いなど、それなりのエピソードはあり十分見られる。
 ’90年代らしいビッグバジェット・ムービーだ。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-26 04:34:02
火山の噴火映像は迫力満点でいいのだが…それ以外に見どころが余りないのが残念。
パニック映画が好きなら見る価値あるかも!!
投稿者:NYY投稿日:2009-05-06 21:37:47
【ネタバレ注意】

普通のパニック映画って気もしたけど、まあまあ楽しめた。
お、ボンド君がジーパン履いてる。この人は汚い格好してても気障
だね〜。
ていうか、これ危機になるまでが、ちと長いよ。
火山とカーチェイスするところはカッコ良かった。
ピンチになっても、ボンド君だから安心して見てられましたw。 
 
デブな上司は死ぬ為のキャラかと思ったら、やっぱり・・・
あの人、顔に死相が出てたし。
言うこと聞かないババアは、助けに行かない方が良かったんじゃな
いのかね。全く無駄なことしてるね。
あれが若い女だったら、全力で助けに行くべきだけどね。

投稿者:なちら投稿日:2009-02-05 00:00:55
派手だな〜!あっ噴火だ!と思ったら、急に建物がガラガラと崩れ始めるし、
道は無くなるわで、息つく暇が無いよ。

車で道なき道を行っちゃうし、固まりかけの溶岩の上を通る無謀さは唖然!
タイヤが火の車になってますけど!?
湖の水ってあんなに変化するものなのかな?婆ちゃんが…ねぇ…。
このあり得なさ、ちょっとイイよ。

しかも、スゴイ大混乱なのにP・ブロスナンが涼しい顔をしてる所が、また、面白いんだよね〜。
投稿者:kinenchyu投稿日:2008-07-28 21:43:18
とにかく迫力の映像満載です。最後の最後まではらはらどきどきで十分楽しめました。恋愛っぽいところも少し取り込んだところはちょっと微妙な感じかも。
投稿者:nanako投稿日:2007-10-09 23:46:54
【ネタバレ注意】

一度英語本で、訳しながら、読んだことがあり、
その後、映画を観ましたが、
イメージがぴったり合っていました。

007のピアーズブロスナンと、
ターミネーターのリンダ・ハミルトンの競演で、
自然の猛威、火砕流のパニックもすごいと思いましたが、
ストーリー性もよく、
CGも上手く映像に馴染んでいて、リアルでした。
最初から最後まで目が離せませんでした。

強酸の湖をボートで逃げているとき・・、
どんどんボートの金属が溶けていく恐怖のなか、
みんなで歌を歌ってまぎらしているとき・・、
今にも沈みそうで、ドキドキした。

意地っ張りのおばあちゃんが自分の命と引きかえに、
強酸の中に入ってボートを押すシーンで、
おばあちゃんには、
自分の息子が、家族を捨てたという苦しい思いがあり、
たとえ、住み慣れた山と共に、命を落としたとしても、
家族だけは救いたいという気持ちが伝わってきて、
孫たちを思うおばちゃんの気持ちに胸が痛みました。

火砕流に追われるように、危機一髪で廃坑に逃げ込みますが、
無人と思われているなか、
密閉された空間の中で、もし誰にも見つけてもらえなかったら・・、
NASAの無線がなかったら、
そこで、死んでいくしかなかったわけですよね・・
ピアーズが、勇敢に家族を救い、ハッピーエンドでスッキリしました。

大自然は、恐ろしいですね・・!!

投稿者:NIMBUS投稿日:2007-09-13 20:11:33
随分前に見たけど、最近また見たので書いておきます。
出演者に関しては好みが分かれるようですが、個人的にはキャストに問題は感じませんでした。子供への演出もジュラシックパークよりはましだし、複数の登場人物もそれぞれ個性的に描いているし、ディープインパクトほど大げさに作ってはいないし、特殊効果、CGIも適切にきっちり作られていたし、脚本も脱線してしまわないでパニック映画を真面目に書いていた。
妙に浮いちゃうB級映画とかだと、低予算なもので場違いっぽい主人公とかヒロイン、凝ろうとして張りまくる伏線の消化不良と見え見えのプチドンデンな展開とか・・(実はXXの装置が故障したのは誰かが金をもらって細工してたとかw)ゲーム以下のCGIと下手なライティングと安っぽい音楽。
この映画は知名度の低い監督ではあるけれど、適度にお金もかかり、かなりリアルで手の込んだ映像を見せてくれます。主演のブロスナン、ハミルトンお二人はシンプルな物語をびしっと引き締めてくれていたようで好感が持てました。オーションズ13とか一流俳優大集合でお祭りの映画とかよりも、こういうメジャーではないけれど真面目なパニック映画にブロスナン、ハミルトンの二人が熱演してくれたほうが嬉しかったりしますね。ボルケーノとの比較ですが、あっちは単純に本場アメリカンパニック映画で、こっちは正統派パニック映画ってとこでしょうか。
投稿者:irony投稿日:2007-01-24 20:11:53
 クライマックスの火砕流は凄い迫力でした。ボルケーノとよく比較されるけど公開時期も97年と同じ年…よく間違えた あっちは溶岩がとろとろと押し寄せる ヒロインはアンへッシュ こっちはリンダハミルトンか 個人的にアンへッシュに軍配
投稿者:メカゴジラ投稿日:2006-12-31 00:34:43
 
田舎町で火山が爆発するだけの映画・・・といっちゃうと身も蓋もないけど、
その火山の爆発や火砕流といった自然の猛威がきっちり映像で再現されて
いるのが凄いのなんの。
田舎町の話だけど、火山灰がもうもうと降り注ぐ中のパニックもきちんと
描かれて、いて本当に手に汗握る。
地味だけど絶対面白い映画。
投稿者:あっきー投稿日:2006-09-05 23:01:22
設定が火山ということもあり、何かと「ボルケーノ」と比較される作品ですが、知名度は確実に「ボルケーノ」の勝利ですね!
しかし、作品自体の出来となると“あっきー”的にはこちらの勝利です!!より映像がリアルであるということも手伝って
よい緊張感を味わえました!
なお、言わせてわらえれば、主演がピアース・ブロスナン以外なら、もっと良いのに・・・。

↓ 「映画レビュー」始めました! お気軽にコメントをどうぞ!!
投稿者:黒美君彦投稿日:2006-05-15 17:50:21
ごくごく普通の災害パニックシミュレーション・ムービー(という分類があるかどうかは知らないが…苦笑)。
ピアース・ブロスナンは地質学者には見えないし、リンダ・ハミルトンは町長に見えないというささやかな?難点はともかく、デジタル・ドメイン社による3Dはそこそこの迫力。
噴煙は雲仙普賢岳の噴火を思い起こさせた。
ただ、逃げる際に自動車がいいのかどうかはよくわからない。地震のときは車は捨てるべきだというし。田舎か都会かによっても違うのだろうけど…。
ただ車で溶岩を乗り越えるのはあまりに無謀。タイヤどころではなく、ガソリンに引火して爆発するよ、普通(苦笑)。
二次災害をかえりみず、落盤した元坑道から救出するレスキューも賞賛に(笑)値する。
投稿者:くろくろ75投稿日:2006-02-03 07:24:57
映画館で映画を見て「うわぁ〜、今の技術って何でも出来るんだ!!!すげえ〜」と子供のように感動した作品が2作あって、1本はジュラシック・パーク、もう1本がダンテズ・ピークでした。ジュラシック・パークは文字通り子供に戻った様に感動したんだけど、こっちは本当に怖かった。もし自分が、同じ状況に身を置かれたら・・なんて考えてゾッと来た。今テレビ画面でみると、まあ普通の災害パニック映画なんだけど、やっぱ大スクリーンで見るべき作品かな。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2005-04-24 13:28:57
物語が単調?…まぁ楽しめない人もいるようで。
迫力の映像、もう車窓の映りこみといい、カメラワークは凄まじい。
そしてリンダ・ハミルトンは、やはりグレイト。
コメディーや人類の運命や過剰な死にゆく人々のドラマに寄りかからない(ブロスナンのロマンスは重要だが)、正真正銘のパニック・ムービー。
とんでもない映像を観せられて「うぉーっ」と言いながら笑っているのだが、何故か涙が出てるのが不思議。
こんな素晴らしいショーを見逃せるか〜死んでも見たい!…学者の興味は一般人には通用しない命がけの楽しみだ。(普賢岳にわざわざ死にに来た(訳じゃなかろうが)海外の学者のように…)
火砕流の映像は生々しい。…僕なんてインスタント・ラーメンを作ってても熱いのに…(笑)
投稿者:william投稿日:2005-04-20 12:05:00
「ボルケーノ」と似たり寄ったりな作り。おばさん・婆さんキャラが頑張って死ぬのは、「ポセイドン・アドベンチャー」以来のパニック映画の定番になっている様な気がする。
とりあえず、リンダ・ハミルトンが出演しているという点で「ボルケーノ」よりマシ。
投稿者:terramycin投稿日:2005-04-07 23:20:44
無理な救出に向かい、あとはひたすら逃げるという話。物語の展開は簡単に推測でき、途中からだれてしまった。びっくりするよう展開はない。最初に予定していたとおりの想定の範囲内だった。先の話が読める。
ヒロインがリンダ・ハミルトンというのもミスキャストだと思う。魅力のある女性になってないので、主人公が興味を持つ理由に説得力がない。リンダ・ハミルトンはキャーとか言う役ではなく、一人の女性(人間)として独力で頑張る姿の方が良い。
投稿者:エンリ投稿日:2004-09-17 21:35:23
新品のダンテズ・ピーク デラックス・エディションを再生したら16分45秒のところで画面左側に青白い線(ノイズ)が入っていたのでユニバーサルピクチャーズ・ジャパンのテクニカルサポートにメール、電話をしたら下記の返事がきました。ノイズが入っている製品が正規の仕様で交換、返品は不可との事です。ダンテズ・ピーク デラックス・エディションをお持ちの方は確認して見てください。 ※ユニバーサルピクチャーズ・ジャパンのテクニカルサポートからのメール ☆お問合せありがとうございます。また、先にお電話でもお問い合わせ頂いたとのことで、誠にありがとうございました。ユニバーサルピクチャーズ・ジャパンのテクニカルサポートを行っております長谷川と申します。どうぞよろしくお願い致します。この度はユニバーサル作品をお求め頂き誠にありがとうございます。 お問合せ頂きました件ですが、弊社サンプルディスクにて同様の現象を確認致しましたが、こちらはオリジナルマスターテープに起因する現象となり、お客様の商品特有の症状ではなく本作品の商品仕様となります。弊社から出しております商品の殆どはUS本社にて制作されておりますが、 DVDを発売するにあたってUS本社とUKの本社国際部により支給された素材となり、権利元からの許諾の元に発売させて頂いております商品仕様となりますため、恐れ入りますが何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。以上原文のまま
投稿者:さち投稿日:2004-06-17 08:04:56
凄い
投稿者:eddie投稿日:2003-09-25 23:20:36
CGって、何でも表現できるんですね。まるで目の前で本当に起こってることのようなリアルな描写には驚きました。
しかし、リンダ・ハミルトンが出てくると、なんか続いてターミネーターが出てきそうな感じがして。ピアース・ブロスナンもボンドに見えるし。既成イメージっていうのは、つくづく厄介なもんですね。ジェームズ・ボンド役を得た俳優が、最初は喜んでるけど、数作やったら降りたがるってのもわかる気がしました。
投稿者:Nothing投稿日:2003-08-25 17:49:29
あれだけのコンピュータ解析と分析を施しても、結局人間の「感」
が一番だという何とも言えない展開。噴火してからの映像は迫力が
あり、見る価値十分だが、それだけ。パニック映画というよりは、
ヒューマンドラマ。ちょっと物足りなかった。
投稿者:the hysteric green投稿日:2003-05-28 01:49:50
CGを使えば実際に表現できないことが表現できてイイね。映画は夢や空想の世界を映像化するものだと思ってるからCGを使った表現は大好き。
徐々に盛りあがっていく展開、皆が事態の深刻さに気づいた時にはすでに手遅れ。
逃げ惑う人々に溶岩が迫り、最後は火山がドッカーン!
最後のあのシーンは迫力あったね。
車で逃げ切れるわけないじゃん!なんてツッコミも映画の世界では無意味。
楽しけりゃいいんだ楽しけりゃあ!

にしてもブロスナンってどんな役やっても大して変化ないなー。
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-12-11 23:08:30
火山噴火に伴って起きるであろう被害を細かく映像で再現したような作品(後、無いのは噴火後の雨による土石流くらいか)。ストーリーは一昔ではきかないくらい前からパニック物の映画で語られてきた物と同じで、平凡なものだが、映像の迫力がそれを補っている。ただし、クライマックスの火砕流の映像はやり過ぎ。あんなの食らったら、誰も助かるはずがないぞ!
投稿者:ASH投稿日:2002-04-15 23:18:03
【ネタバレ注意】

同時期の「ボルケーノ」と比べると、こちらの方が実現指数が遥かに上。
こちらは普通に火山が噴火して、麓の住民が大パニックになる。
まるでドキュメンタリーを観ているかの様なリアルな溶岩や火砕流が凄い。
ちょっと昔の「世界崩壊の序曲」をなんとなく彷彿とさせる。

投稿者:マリマリオ投稿日:2001-06-17 19:41:07
おもしろかったです。
火砕流などの映像が本物っぽくてよかったです。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ダンテズ・ピーク2012/04/13\1,886amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ダンテズ・ピーク2011/06/22\1,886amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ダンテズ・ピーク ブルーレイ&DVDセット <期間限定生産>2010/09/23\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】ダンテズ・ピーク デラックス・エディション2012/04/13\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダンテズ・ピーク デラックス・エディション <初回限定生産>2011/11/02\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダンテズ・ピーク デラックス・エディション2009/07/08\1,714amazon.co.jpへ
 【DVD】ダンテズ・ピーク デラックス・エディション <初回限定生産>2009/03/12\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダンテズ・ピーク デラックス・エディション <初回限定生産>2008/08/07\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダンテズ・ピーク デラックス・エディション <初回限定生産>2008/04/10\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダンテズ・ピーク <初回限定生産>2007/04/01\933amazon.co.jpへ
 【DVD】ダンテズ・ピーク <期間限定生産>2006/04/19\933amazon.co.jpへ
 【DVD】「ボーン・アイデンティティー」+「ダンテズ・ピーク デラックス・エディション」 <初回限定生産>2005/03/25\2,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ダンテズ・ピーク デラックス・エディション <【UPJ】1枚買って1枚もらえる!キャンペーン第3弾商品>2004/09/29\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】ダンテズ・ピーク デラックス・エディション2003/05/23\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ダンテズ・ピーク <期間限定生産>2002/09/27\2,500amazon.co.jpへ
 【HD DVD】ダンテズ・ピーク2007/12/13\4,743amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ダンテズ・ピークレンタル有り
 【DVD】ダンテズ・ピークレンタル有り
 【DVD】ダンテズ・ピーク デラックス・エディションレンタル有り
 【VIDEO】ダンテズ・ピークレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION